-  -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

やすはとほたる

1名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:22:23 ID:Jvm
このSSはフィクションです。

登場する人物・団体・アイドルの評判は架空であり、実在のものとは関係ありません。

ただPは複数います。

前作

泰葉「13歳会議?」

泰葉「Pさんの家が燃えた!?」

二人でダラダラ話すだけです。
 
+0
-0
2名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:23:32 ID:Jvm



【事務所~GBNS部屋inこたつ】

泰葉「...」

ほたる「......」

泰葉「......ねえ、ほたるちゃん」

ほたる「......どうしたの泰葉ちゃん」

泰葉「冷蔵庫にね」

ほたる「冷蔵庫に?」

泰葉「差し入れのイチゴタルトが入ってるの」

ほたる「知ってる。かな子さんが持ってきてくれたおいしいやつだ」

泰葉「取りに行っ」

ほたる「や」

泰葉「......」

ほたる「...や」

泰葉「......すごい食い気味だったけど...なんで?」

ほたる「寒いから」

泰葉「ちょっと頑張ろうという気は...」

ほたる「ないかな」
3名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:24:50 ID:Jvm

泰葉「......そっか。じゃあカステラにしようか」

ほたる「...カステラなんてあったの?」

泰葉「柑奈さんがくれたの、棚の中にあるよ」

ほたる「.........」

泰葉「取りに」

ほたる「や」

泰葉「......さっきよりは近」

ほたる「......や」

泰葉「...みかんにしようか」

ほたる「眼の前にあるもんね...誰から?」

泰葉「薫ちゃんのお母さんから」

ほたる「この前は晴さんのお母さんからだったね」

泰葉「色んな人がくれるからありがたいよねえ...ほたるちゃん。お茶とコーヒーどっちがいい?」

ほたる「コーヒーがいい」

泰葉「ちょっと待ってて」

ほたる「ミルク2個入れて」

泰葉「ミルク入れるくらい自分でやりなさい」

ほたる「えー...」

泰葉「も~...しょうがないなあほたるちゃんは」

ほたる「わーい。そうやって入れてくれる泰葉ちゃんすきー...」
4名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:25:47 ID:Jvm


泰葉「だらけちゃってもう...はい、どうぞ」

ほたる「ありがとう...」

泰葉「......美味しい?」

ほたる「うん」

泰葉「私達二人だけって珍しいよね」

ほたる「事務所に私達しかアイドルいないのも珍しいと思う」

泰葉「裕美ちゃんはお仕事でいないし」

ほたる「千鶴ちゃんは火星に行ってるもんね」

泰葉「...............まさか一ヶ月で宇宙飛行士になるなんてね...」

ほたる「宇宙でLIVEするんだ!って息巻いてたもんね」
5名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:25:52 ID:Jvm


泰葉「そういえば茄子さんはどこに行ってるんだっけ?」

ほたる「南国に担当プロデューサーと二人きりで行ってる」

泰葉「そっかー...婚前旅行みたいなもんかな」

ほたる「表向きはお仕事ってことになってるから内緒だよ」

泰葉「そうなんだ。すごいね茄子さん」

ほたる「第一子作れるといいですねって言ったらすごい綺麗な顔で笑ってたよ」

泰葉「そっか...うまくいくといいね」

ほたる「でも...」

泰葉「でも?」

ほたる「私は寂しいよ......」

泰葉「諦めなさい」

ほたる「...うう」

泰葉「ほら、みかん食べて」

ほたる「うう...あまくて美味しい」

泰葉「よしよし」
6名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:27:19 ID:Jvm

ほたる「そういえば...都さんが探偵事務所作ったんだよね」

泰葉「古澤探偵事務所だね」

ほたる「安斎じゃないの?」

泰葉「頼子さんがお金稼いだんだって」

ほたる「.........アイドルで?」

泰葉「自分の絵を一枚売ったんだって」

ほたる「そっか。それならビル一棟くらいなら余裕で建つもんね」

泰葉「だから都さんがお金返すまで、古澤探偵事務所にしたんだって」

ほたる「さすが都さん。義理堅いね」

泰葉「お礼にずっと無料で調査しますとも言ったらしいよ」

ほたる「はえー...すごいなあ二人共」

泰葉「うまくいくといいね探偵事務所...」

ほたる「そうだねぇ...」
7名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:29:22 ID:Jvm


泰葉「そういえば、卯月さんがね」

ほたる「ノーベル平和賞とるかもった話?」

泰葉「あー...知ってたんだ。すごいよね..」

ほたる「もう笑顔だけで世界が平和になるからしょうがないよ」

泰葉「じゃあむつみちゃんの件知ってる?」

ほたる「むつみちゃんがどうかしたの?」

泰葉「今度本出すんだって」

ほたる「【ラーメン冒険記】?」

泰葉「.........知ってたんだね」

ほたる「何回か一緒に行ってたから...」

泰葉「ああ、そっか。悠貴ちゃんと三人で行ってるんだっけ?」

ほたる「そうそう」

泰葉「うーん...あれ、実際全部食べてるの?50件以上レビューするってすごくない?」

ほたる「おまけで牛丼屋も行ってるよ。チェーン以外も10店舗くらい」

泰葉「...むつみちゃんよく太らなかったね」

ほたる「店への移動手段全部徒歩だったからね」

泰葉「もしかして...藍子さんがついていったことあったりする?」

ほたる「二回だけかな......重めの店が続いてこれは私には無理ですって言ってた」

泰葉「藍子さんのカフェ特集ちょっと休んだ時期あったからね...人には向き不向きがあるよ」

ほたる「そうだね...」

泰葉「今度私も行ってみようかな」

ほたる「私も一緒に行く」

泰葉「四人で行こう」
8名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:31:07 ID:Jvm

ほたる「そういえばこの前の泰葉ちゃんのメロンパン専門店特集も楽しかったよ」

泰葉「えへへ...頑張っちゃった」

ほたる「30個以上のメロンパンが乗ってたね。色々あった」

泰葉「まあ...普通の範囲だからね。パイも少しのせてあるよ。専門店には大体置いてあるからね」キリッ

ほたる「その節は美味しいものをお世話に...」

泰葉「いえいえ」

ほたる「...そういえば今日周子さんはどこにいるの?」

泰葉「周子Pさんの家に入り浸ってるよ。家が火事になったんだって」

ほたる「さすが、【担当Pの家になし崩しに転がり込みそうアイドル】第一位だね」

泰葉「ちゃっちゃとくっつけばいいのにね」

ほたる「ね。...そういえば紗南さんがね」

泰葉「まだ帰ってこないの?」

ほたる「スマ○ラがでてからずっとだね」

泰葉「紗南Pさんも一緒にやってるからどうしようもないよね」

ほたる「私もやってみようかな...ス○ブラ。」

泰葉「私達ゲームはあまりやらないもんね」

ほたる「どう○つの森にすごいハマってたのに?」

泰葉「...可愛いんだもん」
9名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:32:44 ID:Jvm

ほたる「ねえねえ。コーヒーもう一杯ちょーだい。今度は角砂糖2個もいれて」

泰葉「はいはい.........どうぞ」

ほたる「...そういえば昨日の朋さんの格好がすごかったの」

泰葉「...寒くなかったのかなあれ...」

ほたる「ホットパンツはまあいいとして下駄って...」

泰葉「......裸足に下駄はダメだと思う...見てるこっちが寒そうだったよ」

ほたる「シークレットシューズっていうラッキーアイテムに対してのチョイスがすごかったね」

泰葉「なんで持ってたんだろうね。下駄」

ほたる「すごいご利益がある!って言って買ったやつだと思う。それを海さんに無駄遣いを怒られてた気がする」

泰葉「あー.........そういえば桃華ちゃんがね」

ほたる「うん」

泰葉「フレデリカさんに嘘吹き込まれてた」

ほたる「なんて?」

泰葉「ラーメン屋を食べたらお嬢様は【これうめぇですわ!】って言わなきゃいけないっていう...」

ほたる「ひどい」

泰葉「桃華ちゃんはだまされないと思うけどね」

ほたる「むしろライラさんにやってほしいかも」

泰葉「......確かに」

ほたる「これうまいでございますねー」

泰葉「うめぇでごぜーます?」

ほたる「仁奈ちゃんになっちゃった」
10名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:33:08 ID:Jvm


ほたる「今頃千鶴ちゃんどうしてるかなあ...」

泰葉「遠いね...火星」

ほたる「そういえば最近まゆさんみないね」

泰葉「確か今は盗聴器を作ってるはずだよ、晶葉さんと一緒に」

ほたる「なんで?」

泰葉「全部早苗さんに壊されたんだって」

ほたる「...大変だね」

泰葉「ね」

ほたる「......あ」

泰葉「どうしたの?」

ほたる「茶柱が」

泰葉「コーヒーに茶柱はたたないでしょ.........あ」
11名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:34:01 ID:Jvm



ほたる「わーい、泰葉ちゃんのまけー」

泰葉「も~タルトとカステラどっちがいい?」

ほたる「どっちも!」

泰葉「はいはい」

ちひろ「あの......」

泰葉「あ、ちひろさん」

ほたる「どうしたんですか?」

ちひろ「聞き捨てならない単語が無茶苦茶聞こえたんですけど...何やってたんですか?」

泰葉「あー...えっと...」

ほたる「【相手の言うことに突っ込んじゃいけないゲーム】をやってました」

ちひろ「...はあ」

泰葉「相手の言うことを全部肯定しなきゃいけないので...」

ちひろ「あー...だから泰葉ちゃんの負けなんですね」

泰葉「はい、コーヒーに茶柱云々で突っ込んじゃいました」

ちひろ「なるほど...いやー安心しましたよ...」

ほたる「ごめんなさい。紛らわしくて」

ちひろ「いえ、まあ火星からおかしいなーって思ってましたけど」

泰葉「結構ちゃんと聞いてたんですね?」
12名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:35:42 ID:Jvm



ちひろ「それで、負けたら条件はどうするんですか?」

泰葉「カステラとタルトをとってくることになりました。...ちひろさんもご一緒しますか?」

ちひろ「...いいんですか?」

泰葉「はい、おこた入ってください」

ほたる「どうぞどうぞ」

ちひろ「あ、なんだったら私がとってきて...」

泰葉「いえ。私が行きますので、ちひろさんはくつろいでいてください」

ちひろ「は、はい」

ほたる「そうです。ちひろさんは休むべきです」

ちひろ「あ、ありがとうございます」

泰葉「じゃあ行ってきます」

ちひろ「あ、ありがとうございます」

ほたる「ちひろさん、お茶とコーヒーどちらがいいですか」

ちひろ「あ、お茶お願いしま...タルトとカステラ...コーヒーにしますね」

ほたる「はーい」
13名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:36:05 ID:Jvm



ちひろ「でも二人共すごいですね。普段どおり嘘をつくことができるなんて」

ほたる「まあ演技の練習も兼ねてるし...それに」

ちひろ「それに?」

ほたる「嘘じゃないことも...あるかもしれないですし、ね」

ちひろ「え?」

泰葉「持ってきましたよ、食べましょう」

ほたる「わーい」

泰葉「ちひろさんもどうぞ」

ちひろ「あ、ありがとうございます」

泰葉「ちひろさん」

ちひろ「は、はい」

泰葉「...あまり気にしないほうがいいですよ?」

ちひろ「そ、そうですね!いただきます」

二人「いただきまーす」









~~翌日~~

【島村卯月がノーベル平和賞を受賞!!!!】

ちひろ「...すごいなあ、卯月ちゃん」


おわり
14名無しさん@おーぷん:18/12/18(火)22:36:55 ID:Jvm
終わりです。ありがとうございました
また、ネタができたら続けるかもしれません
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る | 全部 最新10  | 安価確認 | ここまで読んだ  


録音中: 0:00/0:30

やすはとほたる