- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

三船美優「喫茶Miyu」

1名無しさん@おーぷん:2018/11/09(金)23:28:50 ID:2sE()
――とある街中にある古びた喫茶店。年季の入った木のカウンターには、少し気弱な元アイドルの店主が一人で客を待っている。今日はどんな人が来るのやら。

チリンチリン
美優「いらっしゃいませー、カウンターへどうぞっ」
P「あ、どうもー。ふぃー、寒い寒い……」
美優「珍しいですね、プロデューサーさんがここに来るなんて」
P「あぁ、いや、仕事のついでに寄っただけですよ。最近忙しくて」タハハ
美優「そうなんですね、お仕事も大事ですけどご無理なさらずに……。何にしますか?」
P「コーヒー、ホットでお願いします」
美優「はい、かしこまりました」
5名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)00:19:00 ID:mYw()
続編が思い浮かばないので、こんな組み合わせが見たい、というのがあれば書いていただけると幸いです
6名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)09:57:47 ID:OEK
パフェが好きなアイドルが来て、コーヒーに一言言うとか

Pが大好きなアイドルが後ろからやって来て「泥棒猫さんは退治しないといけませんねぇ」とバトルするとか

絵心あるアイドルが内装をポップにするっす

パンが好きなアイドルが来て、食事にうちのパンはいかがですか?と営業をかけるとか

商売が得意なアイドルが現状の売上からみっちり利益向上の話を聞くが、店主がこれでいいと激突するとか

ひきこもりのアイドルの人生相談とか

ブラックコーヒーが飲めない14歳アイドルにコーヒーの訓練に付き合うとか

一人で暴走するアイドルがなんなんつむつむ

うどん大好きなアイドルがぴてぃあーころころ
7名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)12:35:16 ID:da4
>>6
>>1です。色々ありがとうございます。
参考にさせていただきます
8名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)13:14:25 ID:da4
携帯からですが、少し続きを投稿したいと思います
9名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)13:15:23 ID:da4
「むーりぃと奇妙な喫茶店」
10名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)13:16:23 ID:da4

乃々「もりくぼは、帰りたいんですけど…」
P「まあそう言うなって。大体、今日は仕事だ。帰ったらお前に金を請求せねばならん」
乃々「え、それも…困るんですけど」
P「もちろん俺だってそんなことはしたくない。だがな、物事ってのは俺やお前の知らないところで動いていくんだよ」
乃々「プ、プロデューサー…」
P「なんだ?」
乃々「もりくぼは、アイドル、やめますっ!」
P「お、おいっ、ちょっと--」
ちひろ「プロデューサー、あれだけプレッシャーかけたらダメって言ったじゃないですか。あの子はそんなに強くないんですから」
P「はい…すみません。とりあえず、先方に仕事のキャンセルの連絡と、代役を立てて--」
ちひろ「それは私がやっておきますから、乃々ちゃんとしっかり話し合ってください。今後の方針も含めて」
P「はい、ありがとうございます。じゃあ、いってきます。」
ちひろ「はい。あ、留美さーん!ちょっと事務仕事お願いしてもいいですかー?」
11名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)13:20:12 ID:da4
Side 乃々
もりくぼは、森久保乃々と言います。
シンデレラプロダクションというところで、アイドルをやっています。
シンデレラプロダクションは、渋谷凛さんや島村卯月さんっていう有名な方々も所属している、大きなプロダクションです。
そこのプロデューサーにスカウトされて、もりくぼは、アイドルになりました。レッスンにお仕事、特に不満もありませんでした。
ですが、気分が乗らない時もあります。そういう日は休むべきだと思うんですけど、なかなか許してくれません。今、もりくぼは、絶賛逃避行なのです。
12名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)13:22:43 ID:da4
とりあえずここまで。
バイトしてきます
13名無しさん@おーぷん :2018/11/10(土)13:52:01 ID:Br9
読みづらい
14名無しさん@おーぷん :2018/11/15(木)23:55:21 ID:IlI
続きまだ?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





三船美優「喫茶Miyu」
CRITEO