- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは4件 まとめられてるよ! まとめ表示

岡崎泰葉「大雨の日に」

1名無しさん@おーぷん:2018/11/08(木)22:40:21 ID:8yL()
周子と泰葉がだらだらするだけのSSです
始めます
10名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:50:16 ID:8yL()


~~~

「なにしよっかーな...」

「周子さん」

「んー?」

「ベッドの上で足ぱたぱたさせるとその格好だとパンツ見え放題ですよ」

私だと膝ちょい上くらいのスカートだが、周子さんだと結構際どいラインになっている。

「泰葉しかいないしいーじゃん...」

「...どっかやらかしてませんよね?」

「そこまでガードゆるくないしー...いや...あれ?まって...Pさんの家の時...あっ...あー...」

「え、心当たりあるんですか?」

「いやー...大丈夫、たしかあの時は...あ、だめだわ。うわー...」

「襲われても文句言えませんよ?」

「ま、まあ大丈夫でしょ、てか泰葉は?」

「私はベッドに座るなんてことできませんので...そもそも家にいったことすらありません」

「お、なんか意外」


「ガード硬いんですよ、さっさと観念すればいいのに...」

「...あ、地雷ふんだかな」

「大体ですねいつもいつも子供扱いで...」

「おっけー落ち着いて

「たまには意識とかね...!」


~~30分後~~
11名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:50:35 ID:8yL()


「大体あの人はいつもいつも...」

「わかった!わかったから!そろそろやめよ?」

「周子さん」

「どったの?」

「暇です」

「あー...そだね」

「ゲームでもします?」

「なんかあるん?」

「麻雀卓が」

「なんでそんなもんがこんなところに?」

「この前GBNSでやろうと思ってたら早苗さんが貸してくれたんですよ」

「二人でできないやん」

「二人でもできるんじゃないんですか?」
12名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:51:21 ID:8yL()



「......どうやって遊んでたん?」

「まずこの中って書いてあるのを真ん中において...」

「あ、うん...ネットでルール調べんと...」

「なんかややこしかったので、あとはこの...むつみちゃんからもらった」

「お、何?」

「冒険マップのコピーがありますね」

「雨だから外でたくないっていってるやん。でもちょっと見たい」

「後は...」

「もういいよ、あたしが探すよ」

「あ、そうですか」

「えっとータンスの一番下からー」

「そこは下着入ってるので開けないでください」

「別にええやん...うわあ...えっぐ」

「そこ、風評被害しない!」

「真面目な話、もうちょっと攻めても良いんじゃない?」

「そもそも開けないでくださいよ...遠慮しときます」

「えー」

「いや、えーでなくて」

~~~~
13名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:52:19 ID:8yL()



「この時間はー...お、ブラタカモリだ」

「藍子さんのですね。今日のゲストは...?」

「この時はフレちゃんだよ」

「覚えてるんですか?」

「フレちゃんが楽しかったよーって報告にきてその後一緒に見たんよ」

「そういえば私にも言ってました。楽しかったーって、だから録画したような覚えがあります」

「そうでしょ?とりあえず見ようか?」

「ですね」

「お茶請けある?」

「かすていらならありますよ」

「おー...さすが長崎の子」

「あっちに行ったこと殆どないですけどね?」

「牛乳ある?」

「もちろん」


~~~
14名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:53:46 ID:8yL()


「いい感じに夕方になっちゃったねー」

「本当に何もしてないですよ私達...貴重な休日なのに」

「カステラ食べながらTVみたやん」

「...確かにそうですね」

「一回見たやつも結構楽しいもんだね。ていうか...」

「どうかしました?」

「おなかすいたーん...」

「本日二回目ですか、しかもかすてらたべたばかりなのに」

「...寮の夕ごはんなーにー?」

「さあ?食堂行けばわかりますよ」

「どうしよっかなー...お、雨やんでるやん」

「あ、本当だ」

「...なんか天気が良くなったからラーメン食べたくなってきたわ」

「ラーメンですか?全く関係ないですね」

「よし、ラーメン食べに行こう、泰葉は?」

「しょうがないですねえ...お供しましょう」

「よっしゃ~行こっかー」

「...ちなみに周子さんや」

「なんだい泰葉さんや」

「なんで私のところに来たんですか?いくらでも行き先あるでしょうに」

「んー...なんとなく?」

「なんとなくですか」
15名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:54:37 ID:8yL()


「...友達の家に行くのに理由とかいらんやん?」

「...それもそうですね」

うわ、ちょっと嬉しいのが悔しい。

「さーてラーメンラーメン~♪」

「ら...ラーメンラーメン~♪///」

「お、泰葉もノリノリだね」

「周子さんに合わせないといけませんからね」

「そういうことにしといたげよう」

「今日は割と楽しかったですよ」

「いや、まだ終わってないやん。メインイベント残ってるやん」

「そうでした」

「ねえ、周子さん」

「んー?」

「大雨でも、暇を持て余してても楽しい事はあるるものなんですね」

「二人だからね、余裕でしょ」

「確かに。二人ですからね。余裕です」

「ま、しゅーこちゃんは一人でもぜんっぜん平気だけどね~」

「わーお、しまらない」

なんだかんだで結構楽しい休日を過ごしたのだった。
16名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:55:13 ID:8yL()


~~翌日~~



【事務所】


「今日はあまり遅れずにこれた...あれ、机の上に八つ橋とメロンパン....?」


【ほたるちゃんへ ごめんなさい 謎の二人より】


「.........何があったんだろう...?......そして誰からなんだろう......」
17名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:56:09 ID:8yL()



【物陰】

「これで許されたかな?」

「間違いなくパーフェクトですね」

「おー困惑しとる困惑しとる」

「あたりをキョロキョロして困惑してるほたるちゃんめちゃくちゃ可愛いですよね」

「やすはー...」

「あ、ごめんなさい」

「超わかる」

「わかっちゃいますか」

「なんかいじりたくなるのわかるよ...それにしても」

「ほたるちゃん...本当に気づいてないんですかね...?」

「どうやろ...?」

「メロンパンと八ツ橋ですよ?大体誰だか特定できそうですけど」

「まあ、どっかのタイミングでネタばらししにいくかねー」

「あ、ほたるちゃんがご自由にどうぞコーナーへ置こうとしてる!」

「泰葉」

「がってんです!...ほたるちゃーん!」
18名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:57:00 ID:8yL()




「...あれ、ほたるちゃんに伝わってないな...あ、泰葉のPさんや...あーあー恋する乙女の顔しちゃってまあ...よし、お腹空いたしかえろか」







「周子さんも説明して...!いない!?やめてほたるちゃん...そんな目で見ないで...疲れてるわけじゃないの...」

「大丈夫だよ泰葉ちゃん、ゆっくり休もう?」

「いや、そーじゃなくて!やめてくださいよPさんまで!周子さん!どこ行ったんですか!しゅーこさーん!」
19名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:57:39 ID:8yL()
以上です
ありがとうございました
しゅーやすすき

忘れてましたプロデューサーはそれぞれのアイドルにいる設定です。

書き忘れた

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





岡崎泰葉「大雨の日に」
CRITEO