- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは4件 まとめられてるよ! まとめ表示

【モバマス】名前をなくした日

8cgcCmk1QIM :2018/11/07(水)01:09:59 ID:mk9()


 自分が出来ない。

 自分が、同じ道を競う誰かについてすらいけないことを、本気で悔しがった。

 それが工藤忍。

 それが、私を折ったもう半分。

「それを見てさ。私、思っちゃったんだ――ああ、わたしはこんな風に悔しがれない、って。自分の実力が及ばないことを、これほど苦しく思えないって。アイドルになる資格は、これなんだって」

 工藤忍の中にあるアイドルへの情熱。

 何があっても、越えていこうとする力。

 どれほど目標との間に距離があろうと歩いていこうとする意志。

 私には、それが足りなかった。
  
 私は、多分工藤忍より要領がいい。

 ルックスだって負けてない。

 才能だって、無いわけじゃない。

 だけど、私の中にあるこの道への思いは、工藤忍よりずっとひ弱だった。

 アイドルの世界は、たくさんの才能がぶつかり合う場所だ。

 宝石みたいな才能は、きっとたくさんある。

 だから悔しがれないなんてダメだ。

 無謀でもなんでも、越えていこうと足掻くことができなきゃダメだった。

 そして、私にはそれが出来なかった。

 それが、工藤忍が私より先にデビューした理由。

 それがきっと、綾瀬穂乃香と工藤忍がユニットを組んだ理由だった。
このレスの続きを表示(3件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【モバマス】名前をなくした日
CRITEO