- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは4件 まとめられてるよ! まとめ表示

【モバマス】名前をなくした日

5cgcCmk1QIM :2018/11/07(水)01:08:34 ID:mk9()
「え、アタシ?」

「それと、綾瀬さんね」

 そう、二人一組。

 ちょっと笑って、私は白状することにした。

「綾瀬さんて凄いよね。キレイでさ。ダンス凄くて。なんていうか――そう。白鳥みたい」

「バレエで凄い賞も取った、って言ってたね」

 なんだかそれが嬉しいことみたいに笑って、工藤忍は頷いた。

 綾瀬穂乃香は、つい数ヶ月前にPさんがスカウトしてきた女の子だった。

 その実力は文字通り私たちから頭1つ抜けた――

 ううん、そんなもんじゃない。

 私たちが地面を走ってるのに、一人だけ翼を持ってて空を飛べる。

 そのぐらい、私たちとは差がある存在だった。

 身体能力、ルックス、ダンス、経験、知識、努力――

 数え上げればきりが無い。

 レッスンスタジオに綾瀬穂乃香が立つ。

 まるで体重がないみたいに、水面に立っているみたいに軽やかに、立つ。

 それだけで私たちにはわかってしまった。

 ああ、そこに本物がいる。

 私たちより才能があって、私たちよりはるかに努力してきた本物が、今目の前に居るんだ――って。
このレスの続きを表示(6件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【モバマス】名前をなくした日
CRITEO