- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

Natalia「Pôr do sol」

977.oQo7m9oqt :2017/10/12(木)00:57:14 ID:sHC()

 訝しげな顔は少年には怒っているように見えた。会えて嬉しくて忘れてた、と見下ろす大きな影に彼の表情が凍ったが一方、ナターリアの屈託無い笑顔は変わらない。

「Olá!」

 少年に向いていた手をそのまま男の方にやって、同じ挨拶を繰り出した。

「Ah? Olá……Nossa, Natalia?」

「Sim!」

 男の表情がふっと変わった。目を丸くしてナターリアの顔をまじまじ見つめ、それからくしゃっと破顔した。

 男が振り返って手招きに仲間たちを呼んだ。ぞろぞろ集まってくる巨漢に少年は身を硬くしたが、男たちの興味はだいたいがナターリアに向いている。少年はやや取り残された感を覚えて手持ち無沙汰になった。

 男がナターリアの名を呼んだことは聞き取れたし理解できたので、知り合いなんだということだけがかろうじてわかる。いったいどういう関係なんだろう。怖じる様子もなく囲む男たちとにこやかに話す隣の彼女を不思議に思った。
このレスの続きを表示(37件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





Natalia「Pôr do sol」
CRITEO