- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【モバマスSS】事務所をクビになったPとアイドルと学ぶ、雀荘メンバー

1Q/Ox.g8wNA:2017/08/24(木)22:37:17 ID:KCr()
このSSは事務所をクビになった愉快な仲間たちが雀荘を立ち上げる為に、
色々学んでいくSSです。【ヒント:学べません】

そこで麻雀について何か質問、素朴な疑問が有る方はレスで質問受け付けています。

アイドルが質問すると言うていで>>1が答えて行こうと思います。

しかし、>>1はブラック企業から逃げ出した後、場末のピン雀荘で二年ほど凌いでた程度の雀力なので、

天鳳位の取り方、
麻雀で食える方法、
女流プロと付き合える方法、

等はお答えできません。むしろ教えて欲しい。

簡単な点数計算の覚え方、とか
フリー雀荘デビューの仕方とか

の軽めの質問お待ちしています。



それでは開始します。
2Q/Ox.g8wNA :2017/08/24(木)22:37:44 ID:KCr()

モバP「むう……、事務所を懲戒解雇されてしまった………」

未央「そりゃあ、アイドル相手に脱衣麻雀やってた事がマスコミに嗅ぎつけられちゃねぇ………」

凛「しかも、全員未成年だしね……、逮捕されなかっただけ運が良かったと思いなよ……」

モバP「一線は越えてないんだけどなぁ……」

未央「当事者の私が言うのもなんだけど、AV女優の処女宣言並に無理があるよ……」

卯月「それに私達も巻き添えでアイドル引退する事になりました!!」

モバP「それについては本当に申し訳なく思う……。責任は取るから許してくれ……」

卯月「わかりました!!ちゃんと責任とって下さいねっ!!」ダブルピース

未央(めっちゃいい笑顔だ………)

凛(まあ、ぶっちゃけ預金通帳にはサラリーマンの生涯年収くらい入ってるし、(一人当たり)贅沢する趣味も無いから、
この先困る事は無いんだけどね)


三人(それは黙っておいて、責任とらせよう……)ギラリ



モバP「ん……、なんだ……、夏なのに寒気がして来た……??」
3Q/Ox.g8wNA :2017/08/24(木)22:38:04 ID:KCr()
凛「ところでプロデューサーはこれからどうするの??もう芸能界では働けないでしょ??」

未央「担当の未成年のアイドル三人相手に脱衣麻雀した鬼畜プロデューサーとか、どんな敏腕でも雇うところ無いよねぇ…」

モバP「そうなんだよなぁ……」

卯月「普通の仕事も難しそうですよ!!ほら、見て下さい!!
私達のファンの人達がプロデューサーさんの住所氏名年齢、顔写真、中学の頃のアルバムまでネットにアップしてます!!」

未央「おー……、こっちの掲示板は「殺す」だの「苦しめて埋める」だの「殺殺殺殺殺殺」だの「呪」だの……」

凛「まるで連続殺人犯並の扱いだね……、普通に生活するのも無理っぽいね……」


モバP「うん…………」


モバP「でな…?考えたんだが、もう俺は人の多い所で暮らすのは無理だ」

未央「うん」(迫真)

モバP「だから地方の場末の繁華街の片隅に雀荘でも作って、そこで店長でもやろうと思うんだよ」

未央「雀荘の店長??」

モバP「ああ、髭とか生やして名前変えて、な」

凛「似合わなそう……」

モバP「雀荘なら多少怪しい人物が出入りしてても目立たないしな……、名前を変えるのにも便利だ。
俺の知り合いのSS書きが雀荘で働いてた時、同僚の5人の内4人が偽名で引っくり返った事が有るらしい」

卯月「現代の日本の話とは思えませんね!!」

モバP「まぁ、メンバー募集で履歴書の確認なんてしないし、猶更そういう人間が集まるんだろうけどな……」

未央「つくづく底辺だなぁ……、地方の雀荘……」
4Q/Ox.g8wNA :2017/08/24(木)22:39:26 ID:KCr()
モバP「それで……、しばらく人手が足りないんだが、お前等もほとぼりが冷めるまで関東には居づらいだろ…?
一緒に来ないか??メンバーになって手伝って欲しいんだが……」

凛「…置いていくつもりだったの?? 付いて行くに決まってるでしょ」

未央「メンバーって…雀荘の店員さんだよね??分かったよ!!一緒に行くっ!」

卯月「島村卯月頑張ります!!ぶいっ!!」


モバP「そうか……、ありがとうな……、正直一人じゃ不安だったんだ……、凄く心強い…」


凛「…まあ、任せてよ、店員なら実家の花屋で慣れてるし」

未央「でも、うちら全員未成年だけど大丈夫??」

モバP「大丈夫じゃない(確信)……まぁ、厚めの化粧して18歳って言い張れば大丈夫だろ……、法律違反は今更だし…」

卯月「完全にアウトローの発想ですねっ!!」

モバP「大丈夫大丈夫、女の客や女流プロの中には仮面付けて打ちに来てるんじゃねぇかってくらい厚化粧の子とか居るから、
バレないバレない」

未央「ふ、不安だなぁ……」
5Q/Ox.g8wNA :2017/08/24(木)22:39:41 ID:KCr()
モバP「じゃあ、コレからは俺の事は店長と呼んでくれ。
後、お前等も地方で厚化粧してるとは言え、アイドルってバレたら大変だから、偽名を付けよう」

凛「偽名かぁ……まあ、仕方ないかな…」
卯月「源氏名ってやつですね!!」
未央「可愛いの付けてよねぇ…??」

店長「うーん、渋川蘭、島田葉月、本場みう、ってトコだな……」

みう「コメントしづらい……」
葉月「アニメでこんな名前居ませんでしたか??」
蘭「護身に目覚めそう……」


店長「まあ、こう言うのはあんまり変えない方が良いんだ。変えすぎると咄嗟に反応できずに怪しまれるからな!!」

みう「含蓄のある言葉だ……、やだな…、偽名に精通してる店長の下で働くの……」


店長「よし、それじゃあ明日から引っ越し開始だ!!お前等、第二の人生頑張るぞ!!」

三人「おー………」(不安だ…)
6Q/Ox.g8wNA :2017/08/24(木)22:40:13 ID:KCr()
一旦質問待ち停止。2,3来たら再開します。
7名無しさん@おーぷん :2017/08/24(木)22:48:31 ID:Wyg
期待

雀荘ってヤクザが経営しているイメージしかないな
8名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)02:25:55 ID:43G
スレ主さんの雀荘労働記について質問したいとこだが…w
雀荘経営って儲かるの?
9名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)12:06:55 ID:ojM
雀荘やってて起こりうるトラブルってどんなのがありますか?
10名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)23:16:11 ID:zjz
期待してますわ
11Q/Ox.g8wNA :2017/08/26(土)22:57:36 ID:cr7()

【場末のシャッター街の片隅】


店長「うーん、居抜きで借りたとは言え、中々いい物件じゃないか」

蘭「そう……めっちゃ寂れてる商店街だけど…??」

店長「雀荘の経営で重要なのは一に立地、二に立地なんだよ。此処なら駅からは近いし、そう悪くはない」

葉月「なら、なんで潰れたんでしょうかね??」

店長「まぁ色々あると思うが時代のニーズに付いて行けなかったとか……、例えばこの麻雀卓、
ウチはアモスって言うメーカーの最新機種を業者からレンタルしてるが、まぁ、最近の若者はこの手の配牌が自動で
出てくるタイプじゃないと、まず来ない」

みう「そうなの??」

店長「ああ、完璧にな。知り合いのSS書きがメンバーやってた店は半々だったが、自動配牌から先に埋まってたな、例外なく」

店長「俺なんかは麻雀は配牌取ってナンボ、だと思うんだが、楽だからなぁ……」

店長「麻雀は手積みしてナンボって言う昭和のオッサンは絶滅したし、時代の流れ何だろうなぁ……」

店長「まあ、レンタル代は高くつくが……」

みう「その事で疑問が有るんだけどさ」

店長「なんだ??未央…じゃなかった、みう?」

みう「そもそも雀荘って儲かるの??」>>8
12Q/Ox.g8wNA :2017/08/26(土)23:07:35 ID:cr7()

店長「儲からんぞ!!」(断言)

蘭「なら、何で始めたし……」

葉月「救命ボートに乗ったつもりが、泥船でした!!」

店長「だって俺、アイドルプロデュースする外は、麻雀くらいしか特技無いし……」

蘭「後ろ向きな事を堂々と言った……」

葉月「有体に言ってクズですよね!店長!!」

店長「おう、自覚はあるぞ」


店長「まぁ、ウチは可愛い女の子の店員が三人も居るからな、バレない程度には繁盛するんじゃないかなぁ…。
マジで女の子居ると居ないとじゃ段違いだからな、集客」

みう「そんなに違うものなの??」

店長「おう、雀荘なんて全国どこでも麻雀打てなくても構わないから女の子募集!って張り紙見かけるぞ」

店長「麻雀打ちって言うのは基本男だらけだからな…。みんな女の子と打ちたがるのさ。
だから女流プロみたいな存在が持て囃されるんだよなぁ」

みう「そっかー……、世知辛いねぇ……」

蘭「じゃあ、男の人は募集されないの??」

店長「いや、本走が有るから打ち子奴隷としての男の店員の需要は常にある」

みう「ホンソー?ウチコ??」

葉月「奴隷とか穏やかじゃないですね!ワクワクしてきます!!」
13Q/Ox.g8wNA :2017/08/26(土)23:49:04 ID:cr7()
長「まぁ、安心しろ。流石に問題あるのか、今はメンバーの打牌制限なんて余り無いし、ゲーム代バックというのがある」

みう「げーむだいばっく??」

店長「ああ、一回のゲーム毎に何円かゲーム代をバックするシステムでな、コレがきついとバイトも寄り付かない。」

店長「今は400円の所なら200円、女の子店員なら400円フルバックって所もあるみたいだな」

店長「俺もお前たちにはフルバックする予定だし、打牌制限もしないから安心してくれ」

蘭「そ、そうなんだ……。よかった……」

葉月「そうなんですか!良かったです!!バンバン鳴きまくります!!」

みう「……はづきん……、何しても良いわけじゃないんだよ……??」


店長「まぁ、放って置いても奴隷が次々に募集して来る都内の学生街の雀荘とか、大手チェーンはバック100円とか
多いみたいだけどな……」

店長「知り合いのSS書きもゲーム代600のバック100で地獄だったって遠い目してたな……」

蘭「何でそんな仕事するの………」

みう「そんな仕事に面接殺到するなんて考えられないよ……」


店長「まあ、知らないで甘い考えで入って来たのも有るんだろうが……、基本、バカなんだろうな……。
麻雀好きな奴、案外バカ多いから……」(遠い目)


蘭「イヤな業界だなぁ……」
14Q/Ox.g8wNA :2017/08/27(日)00:20:04 ID:lOc()


店長「他に何か質問有るか??」

蘭「あ、私良いかな……??」

店長「うん、何でも聞いてくれ」

蘭>>9「雀荘やってて起こりうるトラブルって何かある? どんなのがあるかな……??」

店長「うむ、まぁコレは話しておくべきだろうな……」

店長「最初に言っておくぞ、雀荘の客ってのは大概性格が悪い。俺やSS書きの友人も含めて」

店長「トラブルなんてマシントラブル以外の殆どが客関係だ、麻雀打ちなんて八割クズだ、諦めてくれ」

店長「特にお前等なんて女性店員だからセクハラとか恫喝とか嫌がらせとか山ほどあるぞ、覚悟しとけよ」

みう「えー……」

蘭「流石に極論じゃあ……」

店長「それが不思議とな、性格悪いから麻雀強いのか、強いから残るのか知らんが、雀荘の常連とか大概性格悪いぞ」

店長「『そんな事はない!俺の通ってる雀荘は良い人ばかりだ!!』って言うやつはラッキーだ。
是非その人間関係を大切にしてくれ」

店長「しかし、上に行くほど酷いぞ!! 特にプロとか言う人達はありゃ、酷い。
一時は競技麻雀にも興味があって結構上の世界も見たが、上に行けば行くほどクズの濃度が酷くなる」

店長「基本、真っ当な世界では生きられなかった人の集まりだからな、憧れてると痛い目を見る」

店長「コレは十何年麻雀業界に関わって来た人間としての結論だ。『麻雀打ちは性格悪い』」

みう「うーん……」
15Q/Ox.g8wNA :2017/08/27(日)00:20:25 ID:lOc()
店長「まあ、働いている内に分かる様になるだろ……。さて、トラブルの話だったよな……」

店長「お目こぼしを貰ってるが基本、雀荘では金を賭けてはいけない事になっている。
だから警察にチクられるとすぐ警察がやってくるな」

蘭「うわぁ……」

店長「酷いのになると負けた腹いせに、店出たその場で警察にチクる奴が居るからな……」

みう「ひっど」

店長「後、深夜営業も風営法でダメだから、コレも防音がしっかりしてないと近隣住民からチクられてアウトだ」

蘭「深夜営業しなきゃいいんじゃ……」

店長「しなきゃやってけないんだよ」(迫真)

蘭「アッ、ハイ」

店長「基本目立つ所以外でやってない店は無いだろうなぁ……、秋葉原の某チェーン店なんて、摘発された翌日から
ドアの鍵閉めて深夜営業してたからなぁ……、潰れたけど…」

みう「そんな無理するなら辞めればいいのに……」


店長「麻雀しか仕事に出来ないヤツも居るんだよ………、クズだから……」
16Q/Ox.g8wNA :2017/08/27(日)12:27:02 ID:lOc()
店長「後、一応暴力団関係お断り、って張り紙は張るんだけど……ヤ〇ザは来るよな、ウン」

みう「えっ……そうなの……??」

店長「正確にはチンピラだな。上の方は卓持ってるから。雀荘なんて五月蠅い所では打ちたがらない」

店長「店の方も断りたいんだが……引退してたり、入れ墨入ってるだけの準構成員とかは断りづらい場合が有ってな……」

蘭「怖いなぁ……絡まれたらどうしよ……」

店長「まぁ、悪い話ばかりでもない。ヤ〇ザが居ないと回らない状況とか出て来るしなぁ……」

みう「どんな状況なのさ……」

店長「いや、友人の店でも有ったんだよ。何か腕自慢の大学生がフリーデビューしたんだけど、ボロ負けしちゃって
常連のおっちゃんにバカにされてな??」

蘭「ふむふむ」

店長「そいつが出て行って15分くらいでパトカーが来て警察が事情聴きに来たよ、解りやすいよなぁ」

みう「うわぁ………」

店長「しかもその後度々、警察に通報が入る様になってなぁ……」

葉月「ウザい事この上ないですね!!」

店長「その店のオーナーも困り果てて、その道の人に金払って解決を頼んだらしい」

蘭「それで……、どうなったの……??」

店長「ああ、その大学生はそんな事しても駅前のコンビニでたまに見かけてたし、最寄り駅でもよく見かけてたんだが……」

葉月「その人、危機感ないんですか??」

店長「さあ、警察を味方につけてると思ったのか、単にバカだったのか知らないが……、
ある日を境にパタッと姿を見せなくなった……」

みう「ひえええええ……」

店長「脅されて外に出れなくなったのか、引っ越したのか、それとも一段上のステージに強制的に退場させられたかは知らんが、
店にもう通報が入る事は無くなったそうだ、めでたし、めでたし」

蘭「めでたくないよ……」
17Q/Ox.g8wNA :2017/08/27(日)12:27:18 ID:lOc()
みう「結局、その人どうなったんだろ………」

店長「知らんし、知りたくも無かったそうだ、俺の友人は……」

店長「まあ何はともあれ、どうにも解決出来なかった連続通報がヤ〇ザの手によって解決されたわけだ。
悪い側面ばっかりでもないって事だな、雀荘なんてグレーな商売してる限りは」

店長「でも、俺は関わる気ないけどな。お前らとか前職の事がバレたらどれくらい脅迫されるか分かったモンじゃないし……」

蘭「それは良いんだけど……、そんな粘着質なお客に付きまとわれたらどうするの……??」

店長「……イザとなったら……、巴の実家に頼む…」

みう「関わってるじゃないのさ……」
18名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)12:57:42 ID:wPZ
バックが盤石ってレベルじゃねーぞ……
19名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)14:20:27 ID:vUa
少しずれた質問ですまんが、
組の威信を賭けた勝負の代打ちに野良の雀鬼がスカウトされて云々
の話は漫画なんかでたまに見るけど、
そういう世界ってほんとにあるの?
それともやっぱフィクション?
20Q/Ox.g8wNA :2017/08/28(月)15:44:55 ID:iZo()
>>19

蘭「そう言えばさ……、漫画とかでよく『組の威信を賭けた勝負の代打ち』とかあるじゃない、ああ言うの本当にあるの??
それともやっぱりフィクション??」

店長「どうなんだろうなぁ……??俺も友人も所詮場末のピン雀のメンバーだし、正直、そんなレベルに顔出せる訳がないから、
まったく分からん」

みう「そうなんだ……」

店長「俺も天牌とか天牌外伝の黒沢さんとか大好きだから、是非リアルに有って欲しいんだけどな、そんな世界も」

みう「面白いよね、天牌シリーズ」(オススメです)

店長「たまーに、店に来てた初老の子汚いオッサンが『俺もバブルの頃には~~』みたいな目の玉飛び出るレートの話してるけど、
ハイハイ、って流すレベルの話だしな。あんま強くもないし」

葉月「草不可避」

店長「でも、そう言うのも有るんじゃないかなぁ?と言うのが垣間見えた話なら出来る」

みう「おっ、どんなの??」

店長「某団体の競技麻雀で知り合った都内の雀荘の社長さんと仲良くなってな、
一回その人の仲間の麻雀に呼ばれた事が有るんだけど…」

みう「ふむふむ」

店長「まず、出迎えがハイヤー。駅に着いたら運転手が礼をして出迎えてくれた」

蘭「うわぁ……漫画みたい…」
21Q/Ox.g8wNA :2017/08/28(月)15:45:12 ID:iZo()
店長「んで、スモークの張られた後部座席で店まで連れて行かれたんだが、場所が何処か分からない。
何かグルグル回ってた気配も有る。正直、この時点で脚がガクブルだった」

葉月「負けたらそのまま沈められそうですねっ!!」

店長「俺もガチでそう思った。 まあ、負けても社長さんが払ってくれるって事にはなってたんだが……」

店長「で、店に入ると扉が二重になってて、しかも一枚は防火扉みたいな鉄のヤツ。
こんな厳重な店が有るんだから、>>19みたいな鉄火場が存在するかもしれないのは否定できないな」

みう「うーん、別世界……」

店長「で、卓自体は普通だったんだけど、個室だし椅子とんでもなく上等だし、社長さん以外もめっちゃいい服着てるし
雰囲気に飲まれたまま、フワフワしたまま打ってたわ」

店長「ちょい沈みだったから『負け分払いましょうか??』って社長さんにも聞いたんだけど、
ハッハッハって笑って肩叩かれて終わった。結局千点幾らだったのか未だにわからん…」

店長「帰りもハイヤーで送られてな。また誘われる事もあったけど、もう二度と行かんかったわ」

みう「おっかない世界も有るんだねぇ……」

店長「オウ、俺は所詮ピンやテンゴのレベルだと思い知ったよ」


店長「つまり、『俺はあんまり強くないからそんな世界は知らないけど、
そんなのも有るんじゃないかなぁ、と思わせる施設は有る』って所だなぁ、>>19

蘭「麻雀なんてどれくらい強くても負ける時は負けるギャンブルだから、無理のないレートが一番、って事だね」

店長「全くその通りだな」
22Q/Ox.g8wNA :2017/08/28(月)15:46:00 ID:iZo()
今晩辺りから本荘以外の大事な仕事、立ち番の話をして行こうかと思います。
23Q/Ox.g8wNA :2017/08/28(月)16:02:36 ID:iZo()
すいません、読み返してたら>>12から少し抜けていました。

店長「ああ……。雀荘の稼ぎの中心となるのは、卓を貸してその場代を取ることで成り立ってる訳だが……、
麻雀は基本四人居ないとゲームが成立しないよな??」

蘭「うん、そうだね……」

店長「だが、そう何時も都合よく客が四人揃う事なんて無い訳だ。特に昼間とかはな。
そういう時に店員が打ち子として卓に入って麻雀を打つ。これが本走ってヤツだ」

みう「へー、そんな仕組みになってるんだぁ…」

葉月「それの何処が奴隷なんですか??店員さんは仕事中にマージャン出来るし、お客さんも打てるし、
良い事づくめじゃないですか??」

みう「うんうん」

店長「あのな、フリー雀荘はノーレートを除いて金を賭けるんだぞ??」

みう「あっ」

店長「当然負けすぎると給料に響く。勝てばいいと思うかもしれんが、調子が好かろうが悪かろうが、イヤでも打たなきゃいけない。
正直、麻雀大好きな人間でも相当辛い環境だぞ」

蘭「……そんな仕事させられてやる人居るの……??」

店長「額面の給料は良いからな、案外次々面接は来る」

みう「月どれくらいなの??」

店長「35~40ってトコだったな、俺の友人の話では」

葉月「凄い!高給取りじゃないですか!!」

店長「全額残ればな」

葉月「……残らないんですか…??」

店長「相当打てなきゃ無理だな。SS書きの友人の雀荘では一週間に十万負けてそのまま逃げたヤツが居たそうだ……」

蘭「…壮絶……」

店長「それどころか同僚に某麻雀団体のタイトル持ってるプロが居て、流石に強かったけど、
その人でも月マイナスになる事も珍しくなかったしなぁ」

みう「うわぁ……」
24Q/Ox.g8wNA :2017/08/28(月)16:03:52 ID:iZo()
店長「それにまだ有るぞ」

蘭「まだあるの……??お腹一杯なんだけど……」

店長「ああ、本走中の場代は自分持ちだ」

みう「えっ……、店員なのに??」

店長「店員なのに、だ。
だから言ったろ?経営者には本走するメンバーなんて奴隷のカモにしか過ぎないんだって」

蘭「で、でも400円とか600円なんだよね…??それくらいなら……」

店長「甘い。例え一回はソレでも塵も積もれば山となる。一日十回本走に入るとして、一日6000円、
月25日勤務で幾らになる??」

みう「15万円……」

店長「それが給料から引かれる訳だ。35万貰ってても20万になる訳だな」

葉月「詐欺じゃないですか!!」

店長「だから言ったろ?経営者には本荘するメンバーなんて奴隷のカモにしか過ぎない(ry)」

みう「酷い………」

店長「しかも、打ち方にも制限あるからな?」

葉月「……制限??」

店長「ああ、場代払っててもメンバーは店員だろ?? 店員がお客に不快な打牌したら店に来なくなっちゃうだろ……」

店長「だから強打とかは勿論、ひっかけリーチ禁止とか三フーロ―の禁止とか色々ある」

店長「SS書きの友人の店は、東一局は鳴き禁止、リーチ禁止って意味の分からない制限あったらしいぞ」

蘭「そんな……メンバーもお金賭けてるのに……」

店長「店からしてみたら客にいい気分にさせる為にメンバーには負けて欲しいんだろ…、奴隷だからな…」


三人「ううう………」

此処から>>13に続きます。申し訳ありません。
25Q/Ox.g8wNA :2017/08/28(月)16:07:28 ID:iZo()
後、月マイナスって表現は月給分負けるって意味では無く、月の勝ち分が
マイナスって事です。

流石に生活出来なくなる前にはパンクと言われる状態になって
本走に入れなくなります。この辺は立ち番の話で触れていきます。
26名無しさん@おーぷん :2017/08/28(月)21:35:11 ID:SkN
続き待ってるでー
27名無しさん@おーぷん :2017/08/28(月)23:45:10 ID:svu
そういうシステムなのね
なんというか…普通の感覚持ってる人間が働く場所でないのはよくわかったw
28Q/Ox.g8wNA :2017/08/30(水)00:50:58 ID:k8p()

店長「さて、今日は本走と同じくらい大事な立ち番に付いて説明する」

みう「タチバン??」

店長「平たく言えば立って店番する事だな。本走中のメンバーは動けないから、店の掃除したり、
お客の注文に合わせて飲食の提供したり、まあ普通の喫茶店の店員さんみたいなことをする」

店長「麻雀打てなくても出来る仕事だから、麻雀未経験の女の子バイトなんか雇うと、まずは立ち番から始めるよな。華も有るし」

蘭「そんな仕事もあるんだ……、良かった……」

店長「良くは無いな。立ち番は立ち番でキツイぞ??」

葉月「また何か裏が有るんですか??」

店長「ああ、雀荘の勤務のシフトは大抵12時間刻みだ」

みう「ながっ」

店長「友人が勤めていた店と仲良くなった行きつけのメンバーから聞いた話が一致したから、
まあ大抵はそうなんだろうな、何故かは知らん」

店長「本走入ってると滅茶苦茶時間経つの早いから、それに合わせてるんだろうなぁ…、多分」

店長「一度、一日15ゲームぶっ続けで打たされたことあったけど、12時間アッと言う間に過ぎたって言ってたし、友人が」

蘭「そりゃ麻雀打ってれば早いだろうけど……」

店長「うむ、一日立ち番とかになると地獄だぞ。好きな麻雀一日中見せつけられるし、それなのに打てないし、
長時間立ちっぱなしだし、細かい仕事は無数に有るし……」

葉月「拷問に近いですねっ!!」

店長「ああ、でもあんまり負けすぎて生活が出来ないくらい給料が減ったメンバーはパンクって言って、
それ以降はずっと立ち番しなきゃいけない。そんな辛い仕事させられて、イザ給料日には今月やっと生活できるかどうかの薄給。
まあ、有体に言って死にたくなりますわ」

みう「現代の蟹工船やで………」

店長「んな訳で逃げる奴は後を絶たず、また募集が掛かる。そしてまたバカがやってくる。そのサイクルの繰り返しだな、
雀荘のメンバーなんてのは……」

蘭「想像以上に黒かった………」

店長「まあ、お前等は俺の大事なアイドルだったんだ。使い潰す気は無いから安心してくれ」

みう「ホント……? 信じてるからね……??」
29Q/Ox.g8wNA :2017/08/30(水)01:13:01 ID:k8p()
【翌日】


店長「さて、漸くオープンに漕ぎつけた訳だが……」

みう「お客さん来ないね……」

店長「まあ、場末の雀荘だし、こんなモンだろ……。目立つ訳にはいかんから宣伝も出来ないしな……」

店長「だが、ウチには美人の店員が三人も居るしな!リピーターは期待出来るし!!」

蘭「でも、このメイク少し濃すぎじゃない……?? 恰好も派手だし……」

葉月「凄いです!!蘭ちゃん、まるで本物のキャバ嬢みたいですよっ!!」

蘭「15でこんな格好して麻雀する人生送る事になるとは、先月まで想像もしてなかったよ……」

みう「髪の色こんなに派手にして髪痛まないかなぁ……」


店長「まぁ、その甲斐あって十代のアイドルにはどう見ても見えない…… (コツコツと音が聞こえる)
おっ?階段を登る音がする……??」

店長「初めてのお客様だ! お前たち、お出迎えだぞ!!」


三人「はーい……」



カランカラーン♪(やっすいドアベルの音)


店長「いらっしゃいませ~♪」


女性客「いらっしゃいましたぁ♪♪」

店長「帰れ」
30Q/Ox.g8wNA :2017/08/30(水)01:13:22 ID:k8p()

女性客「…何でそんな事言うんですかぁ??ま…、私はお客様ですよぉ??」

店長「どうやってこの場所嗅ぎつけたんだよ……」

女性客「他の娘とする雀荘経営は楽しいですかぁ……??」

店長「そう言う事じゃなくて……」

女性客「うふふ……。私、店長さんに麻雀して貰う為に来たんですよぉ…?
うふ……、ステキですよね……これって運命??」

店長「まだお前未成年だろ……、せめて18になってから来てくれ……」

女性客「蘭ちゃん達だってそうじゃないですかぁ……」

店長「変えた名前まで知ってやがる……。おい!お前等!!盗聴器探せ!!既に仕掛けられてるぞっ!!!」


三人「ラジャーッ!!」



女性客「それで……、店長さんはお相手してくれるんですかぁ…??」

店長「流石に現役アイドルが店に出入りしてると何かとヤバい。帰ってくれ、頼む」

女性客「そうですか……、じゃあ、私コレから地元の警察署に行きますねぇ……。未成年の女の子働かせてる雀荘が有るって……」


店長「いらっしゃいませ、お客様。卓の方にご案内します」(礼)

女性客「うふふ……、ありがとうございまぁす♪」


みう「早速、タレコミの危機がッ!!」
31Q/Ox.g8wNA :2017/08/30(水)02:31:05 ID:k8p()


女性客「とはいえ、私、麻雀できないんですよねぇ……」

店長「何で雀荘来たし……」

蘭「そうだよね、麻雀出来ないからあの時いなかったんだもんね…」

葉月「真っ先に卓に付いてても、おかしくないですよね!!」

女性客「ええ……、その反省点も含めて麻雀を覚えようと思うんですけど…、何か良い教科書とかありますかぁ??」

店長「んー、本屋で売ってる本なんてどれも五十歩百歩だしなぁ…、内容も然程変わりないし……」

店長「今はネットでも調べられるし、それ見ながら経験者に一番教わるのが早いんじゃないか?? 周りにこんなに居るしさ」

女性客「そうですかぁ……」

店長「まあ、例を挙げるなら漫画が一番だな。分かりやすいし、上達も早くなる」


女性客「漫画ですかぁ……ちなみにどんな物がお勧めですかぁ??」

店長「『片山まさゆきの麻雀教室』コレしかないな。
初版発行は30年以上前だが、これ以上に分かりやすい麻雀教本は存在しない」

店長「俺は未だに初心者にはコレを進めている。昔の本だが今はネットで買えるので手に入りやすいしな」

女性客「なるほどぉ……。後で見ておきますねぇ……」

店長「注意点だが古すぎるので点数計算にバンバンとか乗ってるが、その辺は気にしないでくれ」

女性客「はぁい」
32Q/Ox.g8wNA :2017/08/30(水)02:31:26 ID:k8p()
長「で、麻雀のルール、役をある程度覚えたら読んで欲しいのが、『片山まさゆき著 打姫、オバカミーコ』だ」

みう「また、片山まさゆき??」

店長「それだけ麻雀漫画界では頂点なんだ。特に勉強になる奴はな」

店長「ぶっちゃけ、この漫画の最初の方に描いてる事を忠実に守れば、フリーくらいなら勝ち組に回れる。
競技もそこそこの所まで勝てるレベルになる。そんな神みたいな漫画だ」

店長「みう、蘭、葉月。お前等も読んどけよ?? 中級者くらいまでには、強く勧める名作だ」

蘭「本当にぃ……? 何か嘘くさいなぁ…」

店長「ソースは俺と友人だ。普通に読んでも面白いから、まぁ見とけ。……後半はちょっとダレるが……」


店長「内容は、丘葉未唯子(おかばみいこ)という名前の、ユッコみたいなおバカな女流プロが、
引退直前の男子プロに教わりながら成長していく麻雀漫画だ」

店長「作者の片山まさゆきは麻雀の実力もトップクラスで有り、闘牌シーンも見所が有り、随所に説得力も有る名作だな」

葉月「でも、正直絵が微妙ですねっ!!」

店長「それを言うな……、片山まさゆきに画力が有ったら天下取ってるから……」



女性客「わかりましたぁ、読んでおきます。 ……逆に読んじゃいけない麻雀漫画とか、ありますかぁ……??」

店長「咲とか、哭きの竜とかの超能力麻雀のヤツだな……。俺も咲は大好きだし、単行本全巻持ってるしアニメは全部見たけど、
覚えたてに見るとロクな事にならないからな……。 何でもカンとかしちゃうようになるし……」

店長「まあ、そういうのは麻雀しっかり覚えてから見て欲しいな。そっちの方が楽しめるし」

女性客「わかりましたぁ」
33名無しさん@おーぷん :2017/09/07(木)15:36:44 ID:0qI
期待
34通りすがり :2017/09/08(金)02:35:16 ID:WRv
面白い
俺も大学時代の友人に片山まさゆきのオバカミーコを読めって押し付けられたな
下手ウマなんてレベルじゃないくらい下手な絵だけど面白かった
35Q/Ox.g8wNA :2017/09/10(日)02:52:43 ID:tMP()

店長「さて……、ま…女性客も帰った事だし…ってお前等、何やってるんだ??」

葉月「ん~~(ギュッギュッ)ローソー!あっ、違った。キューソーでした!!」

店長「ああ、盲牌ね…」(盲牌:指の手触りで牌を判断する事)

みう「出来たらカッコいい気がしてみんなで練習してるんだよ!やっぱメンバーなら盲牌くらい出来なくちゃね!!」

店長「いや、別に出来なくてもいいけど…」

みう「あれー??」

店長「完璧に出来てるなら良いけど、マンズは盲牌し辛いからって、マンズ待ちでマンズグリグリしてると
待ちがバレたりするしな。やらない方が強いぞ、多分」

蘭「でも店長は盲牌してるよね?なんで??」

店長「まぁ、俺は長年やってるからほぼ間違えないし…やっぱ楽しいよな」

蘭「楽しい??」

店長「うむ、14s高め4sのリーチ掛けた時に、一発ツモであのスッとした手触りを盲牌した時とか、最高だろ。
麻雀の醍醐味の一つだな」

みう「へー」

店長「後、フリーで赤牌とか青牌とか金牌が有る所は染め手に見せて5p単騎とかやる奴居るから、
そういう手三味線にも注意しろよ」

みう「ずっこ!!そんな人いるの??」

店長「居る居る。余裕で居る。色牌は店に寄ってはエグイ祝儀付くからな。マナ悪だから当然お前らは真似すんなよー?」

蘭「うん、分かったよ」
36Q/Ox.g8wNA :2017/09/10(日)02:53:34 ID:tMP()
葉月「ところで、さっきマナ悪って言いましたけど、何ですか??どんなのがあるんですか??」

店長「文字通りマナー悪い行為、って事だな。色々あるが……、
点棒投げて渡すとか他人に対する批判や暴言は論外だな、そんな客一発で出禁だ」

みう「そんなんされたら、誰だってやだよねぇ…」

店長「さっきの5s単騎の話でも有ったけど、手三味線や口三味線の三味線行為もダメだ。
口三味線は期せずしてなる事が多いが注意だな」

蘭「例えばどんな??」

店長「あー、全然テンパらねーよー、今日はツカねーわー……あ、ロン、とか言っちゃうとかな」

葉月「そんな事されたらリアルファイトですねっ!!」

店長「でもマジで話しててカンチャン二枚連続で入って聴牌、とか普通に有るからなぁ…、
早い奴と打つと二巡に10秒かからない事も有るし……」

店長「まあ、自分の手の進行に関わる事は話すな、って事だな。トラブルの元だ」

みう「はーい」

店長「後、たまにやりがちなのは、強打、引きツモだな。テンション上がるのは分かるが、
威圧行為につながるので止めて頂きたい」

葉月「咲って漫画でもやってる娘居ましたよね??」

店長「ありゃ酷い。ウチなら厳重注意だな。漫画であーゆー事描くとマネする奴居るから止めて欲しいよなぁ…
ご無礼、とか、アンタ背中が煤けてるぜ、とか……」

蘭「でも、店長もたまに強打引きツモやるよね??」

店長「薄い所引くとどうしてもな……、ハイ、マナ悪ですね……、気を付けます……」


店長「後、小手返しとか片手倒牌とかは正直ダサいので止めて頂きたい。大抵ヘタクソだし五月蠅いからね」

みう「そうだよねぇ、あんまり意味ないし」

店長「偶に上手い人が居ると感心するけどな…。数枚飛ばして音が全くしないとか…其処までいけば凄いが」
37Q/Ox.g8wNA :2017/09/10(日)03:25:13 ID:tMP()

店長「分かっていた事だが、客(質問)が来ない…」

蘭「まあ、場末もイイトコだし…」

みう「貯金は有るからそんなに焦らなくても…」

葉月「そうですよ!週に一回くらい麻雀のアレコレ思いついた事書きながら質問を待つ、
そんなスレでも良いじゃないですか」

みう「そうそう、麻雀漫画でも読みながらさ」

店長「この不況の中そんなんで良いのか疑問だがな……。潰れかけの雀荘の話題なんてアウト過ぎるし、したくも無いが…」
38Q/Ox.g8wNA :2017/09/10(日)03:25:45 ID:tMP()

店長「ところで、麻雀漫画って何読んでるんだ??」

みう「この前言われた通り、オバカミーコ読んでるよ。波溜さんカッコいいよねぇ…」

店長「おう、波溜さんはガチだ」

蘭「>>34の言う通り、絵は正直下手だけど、引き込まれるよねぇ…」

店長「片山先生は自分の絵を同人誌見て修正した位、絵は苦手だからな……、それでも実力はピカ1なんだぞ」

葉月「そうなんですか??」

店長「ああ、最強戦っていう業界最高峰のタイトルも獲得してるし、自分で主催している大会でも何度も優勝してる」

店長「俺も何度か打たせて貰った事が有るが、漫画家の枠に捕らわれないトップクラスの打ち手だな、
ミスチョイスってお店で良く打ってて同卓も出来るから、興味ある人はググって行ってみるといい」

店長「変な女流プロと打つよりは数倍勉強になるぞ」

みう「でも地方の人は東京まで来るのは大変だなぁ……」

店長「なら、片山先生が主催しているGPC(グッドプレイヤーズクラブ)に参加してみるのも良いな。
片山先生、今連載持ってないからたまに地方にも来てくれるし」

https://goodplayersclub.com/
39Q/Ox.g8wNA :2017/09/10(日)03:26:11 ID:tMP()

葉月「凄い!全国でやってますね!!」

店長「最初は著名人と関東と関西だけだったんだけどなぁ…、大きくなったよな」

店長「片山先生を慕って来る参加者はレベルも高いけど、グッドプレイヤーを謳ってるので、
初心者でも気軽に参加出来ると思うので、興味ある人は是非最寄りの団体に問い合わせてみてくれ」

蘭「私も出てみたいなぁ……」

店長「以前だったら著名人枠に出れる様に交渉もしてやれたんだがな……、こんな事になって済まない……」

蘭「べ、別に良いから……」

葉月「店長は出た事あるんですか??」

店長「あ、ああ、学生の頃にな。身バレするからあんまり言えないけど、関西で参加してた」

店長「一年を戦い抜いて成績上位者はグランドチャンピオン戦って言う全国大会に出れるから、
著名人大会に参加してた声優の植田佳奈さんと打ちたくて、頑張ってなんとか勝ち抜いたんだけど……」

みう「すげぇ」

蘭「凄いけどミーハー」

葉月「それで打てたんですか??」

店長「それが植田佳奈さんが勝ち残れなくてなwww 名前知らない競馬評論家のオジサンとしか打てなかったww」

みう「哀れ……」

蘭「邪念で参加するから麻雀の神様に怒られたんだよ……」


店長「はい……」
40名無しさん@おーぷん :2017/09/17(日)17:32:10 ID:Pm3
期待
41名無しさん@おーぷん :2017/09/20(水)08:00:35 ID:piH
天鳳は三段位から上がれなくてな…(´・ω・`)
おばかみーこ読んでみるわ

あとは親から正しい点数計算習ったことあるけど、正直覚えられなくてなぁ
教えてプリーズ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【モバマスSS】事務所をクビになったPとアイドルと学ぶ、雀荘メンバー
CRITEO