携帯で見る

アイマス@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴
2018/7/8 まんぢぇーにイニング復活しといたよ(いまさら)ヾ(o'ω'n)

設定
レス順 | 作成順   
1: モバP「センパイと」三船美優「コウハイくん」 (25) 2: モバP「ウサミン星人流ご奉仕・虎の巻」 (12) 3: 小関P南条P「エピローグ」 (13) 4: 南条光 小関麗奈「地上0km」 (17) 5: 難波笑美「ツッコミ禁止かあ」 (14) 6: 『中野有香〜全身凶器〜』 (12) 7: 南条光「深海2000m」 (40) 8: 難波笑美「握手会かあ」 (10) 9: 難波笑美「アイドルだらけの食事会かあ」 (13) 10:難波笑美「バラエティかあ」 (10) 11:難波笑美「LIVEバトルかあ」 (8) 12:『星輝子〜唯一無二のメタル・スター』 (15) 13:高垣楓のいる風景 (10) 14:モバマスの最不遇が岸部彩華に変更になるわけだが (4) 15:緒方智絵里「笑顔のクローバー」 (11) 16:白菊ほたる「……どうしよう」萩原雪歩「どうしたんですか?」 (17) 17:美優「言葉なんてなくたって」 (14) 18:モバP「眠れないのでアイドルの曲でも流してみる」 (28) 19:加蓮「落としたコロネが竜巻になってた」ぷちかれ「ハリケーンポテテ」 (4) 20:シャニマスPいない? (3) 21:加蓮「イモ掘ったら何か食いついてきた」ぷちかれ「ポテエエ」 (165) 22:藍子「プロデューサーさんの机の下…ですか?」 (16) 23:デレマススターライトステージ総合スレ~11人目 (270) 24:【デレマスSS】まゆ「最近芽衣子さんとPさんの様子がおかしいんです」 (42) 25:加蓮「Pさんはちょっと甘すぎるよね」 (24) 26:奈緒「ももかたろう?」 (16) 27:加蓮「ポテト禁止令!?」 (26) 28:仮面ライダービルド×ミリマスSS (9) 29:佐藤心「心が叫びたがってるんだ」 (11) 30:二宮飛鳥単独合同SS会場 (102) 31:北条加蓮「銀色の毛玉が落ちてる」四条貴音「お腹が空きました……」 (12) 32:モバマスSS交流会・例会スレ (4) 33:佐藤心「嘘つき☆」千川ちひろ「はいはい」 (19) 34:佐藤心「マジックアワー」 (13) 35:神谷奈緒「お風呂で」北条加蓮「うふふ」 (14) 36:佐藤心「しゅがーはぁと&ビターハート」 (14) 37:モバP「肇」 (25) 38:飛鳥「日記帳……?」 (10) 39:佐藤心「お腹空いたんだけど」千川ちひろ「誰のせいだと思ってるんですか」 (17) 40:千川ちひろ「エイプリルフールですよね?」佐藤心「え? 違うけど」 (21) 41:【モバマスSS】一ノ瀬志希「アイドル絵描き歌?」 (11) 42:高森藍子「ちゅーるちゅーるっ、ちゃおちゅーるっ♪」 (18) 43:荒木比奈「眠れない夜に祝福を」 (13) 44:ミリマスSS雑談スレ◇5 (324) 45:千川ちひろ「さて、作りますよ」佐藤心「はい、先生」 (27) 46:しゅがは「しゅがはと!」瑞樹「みじゅきの!」 (17) 47:モバP・輝子「目指した理由」[SS] (8) 48:ねこです (4) 49:亜子「さくら大戦」 (13) 50:高森藍子「出来ましたね凛ちゃんっ」渋谷凛「うん、透明マント」 (32) 51:【モバマスSS】2017年書かれたオススメSSを挙げていくスレ (9) 52:未央「財布を拾った」 (14) 53:モバP「だりやすかれんの軌跡」 (44) 54:【SS】周防桃子のハッピー・メリー・メリークリスマス【グリマス/ミリシタ】 (41) 55:アイドルを漢字三文字で書いてって完走を目指すスレ (68) 56:佐藤心「クリスマス」千川ちひろ「残念会」 (23) 57:ワイコミッショナー、カレーライスとハヤシライスを統一 (2) 58:超ビーチバレー【ミリシタ】 (31) 59:モバP「胸を触らせてくれ」比奈「えぇwww」 (67) 60:モバマスSS雑談スレ☆12 (441) 61:高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」 (37) 62:!randomでプロダクションを作るスレPart2 (261) 63:デレマススターライトステージ総合スレ~10人目 (1000) 64:高森藍子「ぱんぱかぱーんっ♪」 (19) 65:アイドルアニメで打線組んだぞいwww (5) 66:【ミリマスSS】ともかチャレンジ! (26) 67:アイドルマスターsideMアニメ感想総合part2 (885) 68:アイマスネタ寄稿募集! (1) 69:【モバマス】保奈美「カゴの鳥」 (23) 70:千川ちひろ「一日だけのシンデレラの魔法」 (21) 71:本音派出所☆4 (710) 72:このアイマス漫画の作者知ってる人 (2) 73:松原早耶とかいう産廃アイドル (51) 74:高森藍子「ここほれわんっわんっ♪」 (23) 75:ミリマスSS雑談スレ◇4 (1001) 76:【モバマスSS】ちひろ「バカとクイズとシンデレラ」 (19) 77:【ミリマス】高坂海美「えっ!? アドリブで美女と野獣の劇やるのっ!?」 (42) 78:三浦あずさ「運命の人は」佐久間まゆ「どこですかぁ?」 (20) 79:【モバマスSS】森久保乃々「剣道初段ですけど」 (77) 80:【モバマス】ユッコ「馬鹿には見えない服?」【R18】 (48) 81:千川ちひろ「……お腹痛い」佐藤心「無理すんなよ?」 (22) 82:本音派出所☆3 (1001) 83:モバP「だりやすかれんと体育の日」 (22) 84:モバP「ふむ、通算190連敗か」 (25) 85:【モバマス】P「あめうしのおもい」 (31) 86:工藤忍「アタシが10万円で買われた日」 (35) 87:【超短編】川島瑞樹「月光」 (10) 88:【モバマスSS】お題SSを批評してもらう交流スレ (158) 89:本音派出所☆2 (1000) 90:高森藍子「いたいのいたいの、とんでいけー♪」 (35) 91:時代劇SSを批評するスレ (13) 92:Natalia「Pôrdosol」 (46) 93:モバP「新米プロデューサーと」白菊ほたる「アイドル」 (58) 94:モバマスSSアンチスレ (21) 95:佐藤心「お願いがあります」千川ちひろ「えぇ……」 (16) 96:高垣楓「雨音に混じる、幸せの鼓動」 (22) 97:【デレマス】それいけ! 仁奈ちゃん (14) 98:高森藍子「キビ団子美味し~♪」 (28) 99:【安価】モバP「催眠術でアイドル達に好き放題する」【R18】 (209) 100:モバP「時間停止装置!?」高森藍子「できたぞ助手♪」 (33)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:25】モバP「センパイと」三船美優「コウハイくん」
1名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:46:16 ID:f7n
アイドルマスターシンデレラガールズです。三船美優さんのお話です。
もれなく頭の悪いお話です。悪しからず。



16名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:54:31 ID:f7n
心「じゃあプロデューサーはどんなのが良いのか言ってみやがれ

P「え? んー……白ワンピ……とか?」

心「うわぁー。男の欲望まんまって感じで引くわー」

P「白ワンピは男の夢ですよ! 悪いですか!」

P「それに瞳子さんが着てるとこ想像してみてくださいよ! めっちゃ似合うでしょ!?」

心「……確かに!」

瞳子「……あ、あの」

比奈「お二人さーん、そろそろ止めてあげて欲しいっス。瞳子さん真っ赤でスよ」

心「ほらこれ! 瞳子ちゃんはこういう反応が可愛いの!」

P「それは認めますが、やっぱり白ワンピですよ!」

心「白ワンピ白ワンピって。男ってこれだから」

P「心さんみたいに頭の中エレクトリカルパレードよりはマシだと思いませんか?」

心「てめぇ

17名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:54:52 ID:f7n
ちひろ「はいはーい。そこまででーす」

ちひろ「プロデューサーさんは戻って来たならお仕事してください。タイムイズマネーです」

P「……はい。すみません」

ちひろ「心さんもファッションショーやるのも良いですけど、プロデューサーさん戻ってきましたしそろそろお終いにしときましょうね」

心「ま、それもそっか。ここで着替えるわけにもいかないし」

心「んじゃ、休憩室で時間潰すかなー」

瞳子「わ、私も……」

比奈「アタシは着替えてから行きまスねー」

心「美優ちゃんはどうする?」

美優「……」

心「美優ちゃん?」

美優「えっ……? あ、はい。なんでしょうか?」

心「はぁと達、これから休憩室でダベってくるけど……」

美優「あ、はい。私も行きます」

P「三船さん、冷凍庫にアイスあるんで」

美優「はい。いただきます」

18名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:55:16 ID:f7n


休憩室

瞳子「恥ずかしくて死にそうだわ……」

比奈「漫画でしか見た事ないくらいに真っ赤でしたもんね」

心「うーん、瞳子ちゃん似合ってたと思うんだけどなー、メイドインはぁとの服」

比奈「え、マジ?」

心「オイ その反応はなんだ

美優「……」

瞳子「美優さん?」

美優「えっ? あ、ごめんなさい。なんでしょうか?」

瞳子「いえ、何か難しい顔をしてたから」

心「何かあったん?」

比奈「アタシ達で良ければ相談に乗りまスよ?」

美優「ち、違うの! えっと……。あ、アイスが美味しいなって」

心「無理あるでしょ」

瞳子「えぇ、無理があるわ」

比奈「無理っスね」

美優「あぅ……」

19名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:55:53 ID:f7n
心「ほらほら、素直に吐いちゃえって

瞳子「抱え込んでもロクな事にならないわよ?」

比奈「そうっスよ。三人寄れば文殊の知恵って言いまスし」

美優「……のみ……なのかなって」

心「ん? なんだって?」

美優「し……ろ、ワンピー……が……なのかな……って」

瞳子「ごめんなさい、もう少しはっきりお願いできるかしら?」

美優「……」

比奈「あー。言いづらければ文字でも……」

美優「し、白のワンピースが好みなのかなって!」

心、瞳子、比奈「「「……」」」

20名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:56:18 ID:f7n
美優「な、何か言ってください……」

心「あー。そーかもね」

瞳子「だと思うわ」

比奈「はいはい茶番茶番」

美優「なんで急に冷たくなるんですか!」

心「だってねぇ」

瞳子「えぇ」

比奈「茶番っスから」

美優「うぅ……みんな嫌い……」

心「プロデューサーは美優ちゃんなら白ワンピだろうがメイドインはぁとだろうが可愛いって言ってくれるぞ」

美優「ぷ、プロデューサーさんなんて一言も……」

瞳子「じゃあ誰の好みが白ワンピースなのかしら?」

美優「え? えっと……その……。お、お父さん?」

比奈「26の娘の白ワンピが好みってなかなかレベルの高いお父さんスね」

美優「あぅぅ……」

21名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:56:49 ID:f7n
心「てかさー」

美優「……はい?」

心「押し倒しちゃえば?」

美優「お、おし!? し、心さん! ななな何を!」

瞳子「好きならいいんじゃないかしら」

比奈「アタシらお邪魔なら帰りまスんで」

美優「ち、ちが……!」

心「何が違うん? 言ってみ?」

美優「えっと……Pくんはその……えっとそういうのじゃなくて……」

瞳子「はいはい。ごちそーさま」

美優「瞳子さん! 違うんです!」

比奈「いーじゃないスか。プロデューサーも美優さんから来たら喜びまスよ」

美優「ひ、比奈ちゃん……!」

22名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:57:10 ID:f7n
美優「でも……」

心「でも?」

美優「私……Pくんに嫌われてますし……」

心、瞳子、比奈(うわぁ、めんどくさいな……)

心「アハハー、美優ちゃんは面白いこと言うナー」

瞳子「美優さん、どうして嫌われてるって思うの?」

美優「……皆さんの事は名前で呼んでるのに私だけ名字で呼ばれてるじゃないですか」

比奈「特別扱いっスね」

美優「……! 特別……!」

心「え、それでいいの? やだこの子単純」

美優「はっ! ち、違うんです!」

瞳子「まだ続けるの? これ?」

美優「聞いてください! 違うんです!」

比奈「何がっスかー? あ、ネタになるかもなのでメモだけはとりますね」

美優「比奈ちゃんっ!」

23名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:58:26 ID:f7n


P「……」

ちひろ「だそうですよ」

P「……こういうのは聞こえないようにやって欲しいんですが」

ちひろ「壁薄いですからね」

ちひろ「心さん達はわかってやってるでしょうけど、きっと美優さんはわかってませんね」

P「あとで説教してやる……」

ちひろ「真っ赤な顔で説教しても効果ないですよ」

ちひろ「で? プロデューサーさん的にはどうなんですか?」

P「どうって?」

ちひろ「美優さんの白ワンピースですよ」

P「……超好みです」

ちひろ「うわぁ単純」

P「ぐぬぬ……」

24名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:58:43 ID:f7n
ちひろ「ま、そりゃそうですよね」

P「何がですか……」

ちひろ「一緒に居たいからって街で見かけた美優さんを無理矢理アイドルにしちゃうようなプロデューサーさんですし」

ちひろ「大好きな『三船先輩』と一緒でさぞや楽しいでしょうね?」

P「ど、どこでそれを……!」

ちひろ「さぁ? どこでしょう?」

ちひろ(二人きりになるたびイチャついてれば……ね?)





比奈「あ、今度のコミケで美優さんとプロデューサーをモデルにした本作りたいんで、進展あったら教えて欲しいっス」

美優「ひ、比奈ちゃんっ!」

End

25名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)23:01:06 ID:f7n
前に書いてから約一ヶ月ってとこですかね。
デレステでSSS狙ってみたり、ミリシタで100位目指したりと充実した一ヶ月を過ごしてたらあっという間に時間が経ちました。
リハビリには頭の悪い話を書くのが最適ですね!脳みそ空っぽにしてもらえればなと。

では、お読み頂ければ幸いです。

名前: mail:

【2:12】モバP「ウサミン星人流ご奉仕・虎の巻」
1FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:45:35 ID:Mys

※R-18
※P×菜々さん 菜々さん主導
※えっちSSというより、えっち雑学SSです。



3FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:46:51 ID:Mys

●はじめに

このファイルを見られる人に多くの説明は不要かと思いますが、念の為あいさついたします。
ウサミン星からやってきた、安部菜々ことウサミンです! キャハ



ねぇプロデューサーさん。
なんでナナがこのお仕事をやるんでしょうかね。

あー、はい。
メイド経験者だから奉仕の心得があるだろう? って。
いや、メイド喫茶ですから。そういう奉仕はしてませんよ。

ええと、ウサギは性欲が強いから? って。
確かに、ウサギは交尾の頻度が哺乳類の中では多いです……が、人間に比べれば少ないですからね。
考えても見てください。哺乳類の中で発情期とか関係なく交尾するのホモ・サピエンスぐらいですよ。

ヒミツのお仕事で、特に口の堅いアイドルでないとイケない? って。
いや、その、正直、ナナは口の堅さに自信が……設定も、いっつもボロ出しちゃうし……。

ビッグバン時代から永遠の17歳だから経験が豊富だろう? って。
もう! 第一章エピソードゼロは封印してるんです。
ば、暴露はやめてください!? あ、ああっ!



あー、はい、ここまでのは小芝居です……小芝居です!
このファイルを見られる人なら、開ける前から主旨を既にお分かりかと思います。

内容的に見るときどうしても緊張するでしょうから、
小芝居で緊張をほぐしてもらおうというわけです。
あくまでそういうわけです。ハイ。

言うなればこれは、アイドルのためのウサミン星人流ご奉仕・虎の巻です。

アイドルの皆さんとセックスできるという男の人は、顔や体が綺麗なアイドルとシたら、
そりゃあもう天にも昇るような体験ができると錯覚しがちです。

アイドルの立場からすれば、期待値を上げられて困るわけです。
そんなうまくありません。だってアイドルはセックスのレッスンなんてしないじゃないですか。
そうしてガッカリされたことが元で男性関係のトラブルになってしまう元・アイドルが意外と多いのです。
事務所としてもそれに困って、だからコレを作ることに……。

というわけでプロデューサーさんにもご協力いただきまして、
ナナからの実践を交えたアドバイスをみなさんにお伝えいたします。

4FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:47:26 ID:Mys

●陰毛について

セックスに入る前に、体の処理で見落としがちなことを確認します。
アイドルだから、普通は万全だと思いますが……。

みなさん、下の毛の処理は適切に行っているでしょうか。
グラビア撮影でキワドいところまでカメラに晒すこともあるから、気をつけてはいると思います。

しかし処理の仕方を間違ってると、セックスで血を見ることになります。
これは冗談ではありません。



プロデューサーさん、ちょっとこっち寝てへ……ナナがこっちに……。

はい、えーと、この通り、その……お、お……おちんちんを入れるときの話なんですが、
このときあらかじめ陰毛を剃刀で処理してしまっていると、毛先が尖っていて、
おちんちんの頭の部分の粘膜が傷ついてしまうことがあるんですね。

実は恥ずかしながらナナもやらかしたことがあります。
その時は素股でプロデューサーさんのモノをしゅっしゅってやろうとして、
内腿をぴたっとさせて、お、お……おまんこもこすってたら……。

あの、生理でもないのにいきなり血だらけになっちゃって。
正直えっちとは違う意味で心臓がドキドキしちゃいました。


男の人のおちんちんの表面は粘膜です。皮膚じゃありません。
そしておちんちんが大きくなるのは、そこに血が流れ込むからです。
つまり理屈としては、たんこぶとかが腫れてるのに似ています。

だから、ただでさえ粘膜だから切り傷ができやすいのに、
血が流れ込んで血圧が高くなっているから、ちょっとした傷でもぴーっと景気よく血が出てきちゃうんです。

こうなったらもう台無しです。致すどころじゃありません。
だから陰毛の処理をするときは、剃るのはやめてください。毛抜で抜いてください。
前に『綺麗なお姉さんは好きですか』なんてCMがありましたよね? あれのデリケートゾーン版とかです。

昔だと線香で焼き切って先端を尖らせないようにしてたんですが、
今の時代じゃ、仏壇とか置いてない家も多いでしょうからね……。



あ、プロデューサーさん――え、もうちょっとテキパキ、ですか?
はい……はい、わかりました。OKです、ご指示くださいねっ。

5FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:48:45 ID:Mys

●半勃ちについて


セックスの雰囲気になって、最初からおちんちんが準備万端な場面は少ないはずです。
だいたい、キスとか、お互いの体を触り合ったりシてから、
本調子の半分ぐらいのときに取り出すのが多いでしょう。

ナナにはブツがないので、プロデューサーさんに聞いたコトなんですが、
おちんちんが固くなりきっていないときは、ごしごし触っても気持ちよくない、かえって痛いそうです。

一番やりやすいのは手です。
会陰――あの、お尻の手前、玉袋との間です――から、おちんちんの根元に向かって揉み上げたり、
玉袋の根元と両足の付け根をくにゅくにゅって感じで触ってあげてください。

玉袋は、よく「ぶつけると出産より痛い」とか言われるぐらい繊細で、
もしかするとみなさんのお相手の男性は触られるのを嫌がるかもしれません。
けれども、説得して、そーっと触ってあげてください。おちんちんより先に。
軽く手のひらで包み込んであげるところから始めてください。

というのも、玉袋――いわゆる陰嚢――は、睾丸を収めるほかに、
おちんちんの冷却器の役割を果たしています。ここが冷えてるとすぐ萎えます。
逆にここを温めると、半勃ちからスムーズに調子が上がっていくはずです。

6FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:49:17 ID:Mys


半勃ちを手でいじってあげるときは、お相手には仰向けに寝てもらうか、
椅子に座ってもらうかがよいです。

仰向けに寝てもらえば、69(soixante-neuf)に移りやすいです。
椅子に座ってもらうのは、男性としてはこちらが落ち着くからだそうです。
なんでも、自分でするときはたいてい椅子に座ってるからとかなんとか……。
お相手と相談して使い分けてください。

おちんちんの頭には最初は触れないで、張り出してる雁首から下を軽く順手で握ってください。
それからおちんちんの頭を振るように手を上下させてください。
速さはお相手の様子をうかがいながら……口は空いてるんですから、言葉で確認してもいいでしょう。

指で輪を作って、それを裏筋に巻いて離さないようにしてください。
裏筋はおちんちんの中でも敏感な部分です。ここを中心に撫でていきます。

もし滑りがよくないのであれば、涎やローションを塗ってください。
濡れていないと痛いのは男の人も同じです。

おちんちんの頭の割れ目から、先走り――カウパー腺液といいます――の透明な体液が出てきたら、
お相手の本調子は近いと言えます。そうなったらおちんちんの根元を握って、ヘソの方に擦り上げてください。
相手から見ての前――にしてはいけません。
勃起してヘソを向こうとするおちんちんの動きに逆らってしまいます。

またこのあたりで手を逆手にするのもよいと思います。
手って、順手のほうが動かしやすいんですが、逆手のほうが力が入りやすいんです。
もし皆さんとお相手が向かい合っていたら、逆手のほうがヘソに向かって擦り上げやすいですし。

両手が使えるのであれば、両手で擦ってもよいですし、
あるいは空いてる手で雁首や亀頭のあたりをトントンと軽く叩いてあげるのもいい刺激です。
おちんちんの周りを改めて揉んであげるのもいいです。

同じ箇所に触り続けることは避けて、手を変え品を変え、かわいがってあげるところを変えてください。
あんまり多彩ないじり方を覚えるよりは、何種類かレパートリーを見つけて、
それを磨きつつローテしてあげるのがいいです。

7FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:50:13 ID:Mys

●オーラル・セックスについて


半勃ちから脱したら、おちんちんをお口でもてなしてあげましょう。
涎をたっぷりたらしてまぶしてあげると、見た目にもえっちです。

ベロできゅーっと舐めて上げるのもいい刺激です。
ベロって、皮膚や粘膜と違って味蕾でザラザラしてますので、
人によってはナカよりもこっちのほうが好みなんてコトも……。

ベロで刺激をするときも基本は裏筋です。
裏筋からつつーっと舐めあげて亀頭の切れ目――鈴口まで舐めてあげると、面白いぐらい感じてくれますよ。

くちびるでキスしてあげるのは、肉体的刺激は控えめですが、演出効果バツグンです。
ついでにそこから上目遣いの視線を打ち込んだらワンツーが決まります。覚えておいてください。
くちびるを丸めて歯を覆うような感じにしてあげると、
歯を立ててしまって痛がられる……なんて失敗を予防できますよ。



頬張ってぎゅーっと吸い付く刺激は、おちんちんにとっては結構キツイようです。
くれぐれも、勃起しきったときの最後の仕上げにとっておいてください。
これをあまり多用すると、強い刺激に慣れてしまって、ナカでイケないモノになってしまう原因になります。
逆に言えば、早漏を鍛えるのにも使えます。何事も加減が肝心です。

あるいはイラマチオまでいかずとも、こっちが動かないで、男の人に腰を使ってもらうのもいいです。
歯が立ってしまうかも、と心配になりますが、リンゴの皮むきとかと同じで、
硬いほう――ここでいう皆さんの歯――が動かなければそうそう「切れすぎ」にはなりません。

このとき気をつけることは、おちんちんの根元あたりを皆さんの手で握っておくことです。
これはいわばおちんちんのストッパーです。これをやっておかないと、
おちんちんの先がハズミで喉奥や気道に当たっちゃって、
嘔吐感で口を動かして歯でおちんちんに傷が――ということになりかねません。

同じ理由で、69をするときも、基本的には二人ともが横向きに寝て、
床に腰をつけて安定した姿勢でするのが賢明です。
どちらかが上に覆いかぶさると、上のほうの腰が不安定になって、うっかり……という不安が残ります。

ちょっと盛り上がりすぎて、オーラルセックスでお相手が「うっ、出そう」とか突然言い出したとき、
まだ出してほしくないなら会陰を押し込んであげてください。そうすると、射精できません。
解剖学的に説明すると、射精のときに精液をぴゅっぴゅっ飛ばす力は、この会陰の筋肉が出しているからです。
ここを押さえられると、精液が精管を通れなくなるんですって。ホントに、出ません。
好奇心でプロデューサーさんに試してしまったんですが、怒られちゃうぐらいでした。

8FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:50:51 ID:Mys


裏四十八手の紅葉合わせって聞いたことありますか? 現代風に言えば、パイズリというワザです。
おっぱいでおちんちんを挟んで擦ってあげるコトです。
紅葉合わせって言葉は、おっぱいを下支えする手を紅葉のハッパに見立てたんですね。風流です。
巨乳さんがやってあげるとすごく喜ばれますよ。

まぁ……ナナぐらいだと、ちょっとキツイですかね。包むのは。
バストのトップだけじゃなく、ある程度の肩幅がないと、おっぱいの体積が足りなくて……。

なのであまり紹介できることはありません。
まぁ「パイズリ」という名前に従ってお胸だけで擦ってもあまり気持ちよくないらしいので、
補助で手を使って裏筋をこすこすしてあげたり、上から亀頭を舐めてあげたりしてください。

これはプロデューサーさんの私見ですが、パイズリは目で感じるものらしいです。
女の人には理解しにくい感覚ですが、男の人は「目で気持ちよくなる」ことができるらしくって。
おちんちんがおっぱいでこすられてるのを見ること自体が快楽で、皮膚への刺激はオマケ、とのことです。
えー、ということは、極論をいえば、ヴィジュアルレッスンはセックスの練習……?

9FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:51:33 ID:Mys

●体位について


おちんちんをナカに入れられた後、女の人がご奉仕する体位の基本は騎乗位です。
昔は茶臼って言いましたね。

騎乗位はおおまかに4つに分けて考えればいいと思います。
お相手と正面から向き合うか、おしりを向けるか。
そして皆さんがお布団に膝を突くか突かないか。2x2で4種類です。



皆さんからみて比較的カンタンなのは膝を突く方です。
重心が低くなって安定しますし、深く入りやすいです。

膝をついているときは、腰は前後左右に使ってください。
イメージとしては「の」の字を書くように……『のの字を書く』って慣用句は腰使いが由来のようです。
まだ恋は いろはのの字も 書かぬ尻――なんて古い洒落があります。

もし膝を突いてて、かつ正面から向き合ってるなら、手を握り合うといいですよ。
つながってる感じがまして、盛り上がることうけあいです。安定性で見てももグッドです。
逆にお尻を向けてるなら、皆さんの手首を握らせると興奮を煽るようです。
確かに征服/非征服感が増す気がします。

膝を突かない場合、腰が浮いたり、お相手の下半身にくっついたりします。
上下運動も左右運動もできます。おっぱいやおしりに自信があるなら、がんがん揺らして見せつけてあげてください。
さっきちょっと触れた「目で気持ちよくなる」というやつです。

グラインド運動もできますが……正直、ナナには厳しいと言うか、その、腰は……あうぅ。
できる人は、いろんな方向に腰を回してあげて、刺激を変えて盛り上げます。
ただ調子に乗りすぎるとバランス崩してダメな方向に倒れて中折れの原因となりますので、ほどほどに。

10FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:52:03 ID:Mys


騎乗位以外だと、正常位でも皆さんが能動的に動けます。
覆いかぶさられたら、両足をお相手の腰の後ろに、
両腕をお相手の首の後に回して絡めてぎゅーってホールドしてください。
するとその2点を支点として動けるわけです。

このとき、くれぐれも腕は首の後ろに回してください。
これはお姫様抱っこされる側と一緒です。支点どうしは遠いほうが安定しますので。

くれぐれも肩より下に回すのは避けてください。汗で滑って手が離れがちです。
また可動範囲も大きくなりすぎて、二人の呼吸が合ってないと、
膣内に空気が入っちゃったりスっぽ抜けちゃったりシます。台無しです。

また、アソコの締りがキツい、ユルいなんて話を聞きますが、
アレは骨盤底筋という筋肉なのでトレーニングできます。
床にゴロンと仰向けに寝っ転がって、両足をゆっくりと垂直に上げて下ろしてを繰り返してください。
これはレッグレイズという運動です。これでじゅうぶん鍛えられます。
もしユルいとか言われたら――そんなコト言われてもその人が好きなら――見返してあげましょう。

ちなみに、(レッグレイズのように)胴体に対して両足を直角に立てる姿勢を入れっぱなしのときにとると、
それだけでキツくなります。こっちにもキきます。マンネリ化したら、お気軽にお試しあれ。

11FreegeF7ndth:2018/07/08(日)18:53:01 ID:Mys
●後戯・コミュニケーションについて


男の人って、射精すると冷たくなりがちですよね。
セックスする前に比べると、びっくりするぐらい淡白で。ひどいとすぐ寝ちゃったりとか。
だるいのはわかりますが……なんか、男の人の習性で、頭が空っぽになっちゃうらしいです。

なので、後戯はセックスに入る前か、遅くても射精前にねだってください。
射精後にねだっても、大抵の場合は遅いようです。頭空っぽなので馬耳東風です。

後戯って男の人は軽視しがちです。
えっちなビデオや漫画で後戯ってたいてい飛ばされるので、
そもそも後戯という発想がない人もいます。

でも後戯、シてほしいですよね? ないと寂しいですよね?
セックスしたあとすぐ寝られると、ただの生理的欲求の処理みたいな雰囲気になっちゃって、
ついこっちもイライラしちゃって、トラブルのもとに……。



逆に後戯が丁寧だと、イッてなくてもすごい満足感がありますよね。
頭、撫でてもらったり、耳元で「素敵だった」って褒めてもらったり、そういうのイイんです。
腕枕とか感触がどうこうより、優しさに満たされる感じがたまらないです。
飲み物とか果物とかちょっと取ってきてくれるのなんか、そういう気遣いもイイですよね……。

まぁこれは好みでしょうけど。ああ、ご奉仕から外れちゃいましたね。



ただねだる/ねだってもらうコトが大事なのは、後戯を含めたセックスすべてに大切なことです。
特に男の人は反応を抑えがちですからしっかりと観察して――それでは限界があります。

なので「どこが気持ちいい?」「どんな感じにシて欲しい?」って聞いてください。
案外素直に応えてくれますから。言葉って大事なんです。

セックスについて話すのは――特に素面だと――照れくさいかもしれません。
でもセックスは男女のコミュニケーションの極地、つまりコミュニケーションの一部なんです。
「あなたともっと素敵につながりたい」って言うことは、TPOさえわきまえれば、恥ずかしがることじゃありません。

だから、ナナの講釈なんか聞いてるより、皆さんのお相手の言葉を聞くほうが、重要なんですよ。
ホントですよ。くれぐれも、言葉をおろそかにしないでください。
言葉がこんなに重要だから、言葉でセックスのコトを伝えてるんですからね。

ウサミン星人からは以上です――。


(おしまい)

12FreegeF7ndth:2018/07/08(日)19:03:25 ID:Mys
※参考文献
『江戸の性愛術』渡辺信一郎(新潮社)

名前: mail:

【3:13】小関P 南条P 「エピローグ」
1u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)05:56:27 ID:Ouz
・「地上0km」http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530883986/l50のつづき



4u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)05:57:55 ID:Ouz
「好きなときでいいから、かえってきなさい」

「パパは……」

「愚民と呼んであげなさい。きっとよろこぶわ。
 それじゃあ、また」

通話が終わる。
麗奈は、その場にぺたり、と座り込んだ。

5u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)05:58:14 ID:Ouz
「ねえ」

「なんでしょうか!」

「だきしめて」

「はい!」

プロデューサーの女が、麗奈を腕で抱く。
女の肩が、涙で濡れる。

6u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)08:25:29 ID:r37
「…………アンタを、アタシのママにはできないわ」

「なんでしょうか! 聞こえません!」

「アンタはアタシのコマで十分よ。
 
 ホラ、もっと強く抱きしめなさい!」

麗奈は女の胸に顔をうずめた。
声が、漏れないように。

7u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)08:25:57 ID:r37

「じゃあ、一週間くらい徳島に帰るんだな?」

「うん。家族を大切にしないやつはヒーローじゃないからな!」

LIVEバトルが終わり、車は女子寮の前に停まっていた。

「P、ちょっと肩を貸してくれないか」

光がプロデューサーに言った。
彼は運転席から降りて、お姫様にするように光に手を貸した。

8u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)08:26:28 ID:r37
言葉の割に、光の足取りは軽かった。
女子寮の扉が開く。その音が、ホールに響き渡る。

「それじゃあ、俺は……」

彼が去ろうとしたとき。
光が彼の背中を抱きしめた。

「P、ありがとう」

「なにがだよ」

「アタシ、いっぱいワガママ言っちゃって……やめるとか、やめないとか…色々」

「いいよ。これからたんまり稼がせてもらうからな」

男が笑う。

9u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)08:26:47 ID:r37
光が、彼の背中に顔をうずめながら、言う。

「Pは、アタシのヒーローだよ。最高の、ヒーロー……」

彼は、言葉を詰まらせた。
プロダクションの時計塔の針が、コチ、コチと音を立てて動く。

10u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)08:27:08 ID:r37
おしまい

11名無しさん@おーぷん:2018/07/08(日)08:35:57 ID:7Yi
これ分割する意味あるー?

12名無しさん@おーぷん:2018/07/08(日)17:42:56 ID:zRb
くんな分割ガイジ

13名無しさん@おーぷん:2018/07/08(日)19:13:14 ID:qsz

このシリーズ最近の>>1のSSの中では一番良かった
0kmが少し食い足りなかったのが残念

名前: mail:

【4:17】南条光 小関麗奈「地上0km」
1u2ReYOnfZaUs:2018/07/06(金)22:33:06 ID:xhA
南条光「深海2000m」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530450206/l10#
小関麗奈「高度8000m」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530674009/



8u2ReYOnfZaUs:2018/07/06(金)22:43:22 ID:xhA
↑↑↑↓↓↓

2人の少女がステージの上に立っている。

南条光と小関麗奈。

彼女達の表情は、やわらかい。
今から対決するというよりは、気心知れた親友と対面するようであった。

「また懲りず来たわね」

「来たぜ。悪いが、今度は勝つ」

「悪いって言葉はアタシのためにあんのよ。
 
 今度使ったら使用料を取り立てるわ」

「請求はプロダクションにしといてくれ」

ふたりが笑う。

「悪いけど、勝つのはアタシよ。
 
 魔女に魔法をかけてもらったもの」

「この舞踏会にくるためにか?」

光はこのLIVEバトルのためだけに作られたヒーローコスチューム。
麗奈はまさに悪の帝王ような、黒を基調とした丈の長いドレス。

「ええ。最高の魔法を……ね」

先行後攻、ジャンケン。
麗奈が後出しをする。光はそれを読みながらも、あえて負ける。

9訂正です:2018/07/06(金)22:44:32 ID:xhA
2人の少女がステージの上に立っている。

南条光と小関麗奈。

彼女達の表情は、やわらかい。
今から対決するというよりは、気心知れた親友と対面するようであった。

「また懲りず来たわね」

「来たぜ。悪いが、今度は勝つ」

「悪いって言葉はアタシのためにあんのよ。
 
 今度使ったら使用料を取り立てるわ」

「請求はプロダクションにしといてくれ」

ふたりが笑う。

「悪いけど、勝つのはアタシよ。
 
 魔女に魔法をかけてもらったもの」

「この舞踏会にくるためにか?」

光はこのLIVEバトルのためだけに作られたヒーローコスチューム。
麗奈はまさに悪の帝王ような、黒を基調とした丈の長いドレス。

「ええ。最高の魔法を……ね」

先行後攻、ジャンケン。
麗奈が後出しをする。光はそれを読みながらも、あえて先攻を取る。

10u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:54:11 ID:Ouz
↑↑↑↑↑↑↑↑

音楽は4分。曲調はラップメタル。歌詞はひとりぼっちの孤独を謳う。
その苦痛を表すように、音はかつてないほどに刺々しい。

息継ぎの難しいボーカルと、テンポの不規則なダンス。

一番の後に1分の間奏があり、その間のパフォーマンスは自由。

二番はほぼシャウトで歌い上げる。潰れず、美しく、透き通るように。
以降はテンポが加速し、そのリズムに乗せてさらに歌が激しくなる。

ボーカルにおいても、ダンスにおいても、トークにおいても、最高難易度の曲。
2人の対決にふさわしい曲。

11u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:55:46 ID:Ouz
南条光がステージに上がる。

「みんなぁ! 行くぞ!!」

前奏。敵襲を告げるようなアラーム。

光の身体がダンスへ滑り出す。
最高の舞台。最高の観客。最高の相手。

気分が澄みわたる。景色がクリアーに晴れわたる。

始まる、孤独の歌。
だが、聴くものを寂しげな気持ちにはさせない。

心が弾む。ゆるやかに上がる。身体が動き出す。

光はパフォーマンスで「団結」を表現する。

ひとりぼっちじゃないよ。みんながいる、と。

間奏。つんざくようなギターとドラムの轟音。
それに負けないように、光はギアを上げていく。

「アタシの名前を教えてくれ!」

光! 光! 光!

「アタシの名前を呼んでくれ!!」

光!! 光!! 光!!

名前のコールが次第に大きくなる。
それは大きな音のうねりとなって、ライブハウスを包み込む。

麗奈は不敵に笑った。

やるじゃない。

「みんなの力をアタシに分けてくれ!!!」

光!!! 光!!! 光!!!

演奏をかき消してしまうほど、会場全体が歓声で埋め尽くされる。

12u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:56:53 ID:Ouz
二番。
その歓声すらも上回る声で、光は歌い上げる。
孤独の痛みを。孤独の恐怖を。

観客達は胸を詰まらせ、歓声がトーンダウンする。
光は、この会場の空気そのものだった。
会場と、観客と、一体化する。

二番が終わる。
加速。ギアをさらに上げる。光の身体から汗が流れ、飛ぶ。
呼吸も苦しげなものになっていく。

がんばれ! あともうちょっとだ!!

観客の誰もがそう願う。

光の息が全て使い果たされるのと同時に、音楽が止まった。

「…っ…っ」

声を詰まらせながらも、光が叫ぶ。

「最っ高だ!! みんなはどうだった!?」

一際大きな歓声が会場を包み込む。
間髪入れずに、麗奈がステージに上がってくる。

光は片手を上げた。
その手に、麗奈が乱暴にハイタッチを決める。

プロデューサーの男の手を借りて、光がステージから降りていく。

13u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:57:51 ID:Ouz
↓↓↓↓↓↓↓↓

前奏。反撃の狼煙が上がる。
麗奈がやってきた。
そんな警告音が観客の耳を打つ。

「アタシの名前を言ってみろぉ!」

ややハウリングを起こしながら、麗奈が叫ぶ。
序盤から、飛ばす。

麗奈! 麗奈! 麗奈!

「サマを付けろ愚民どもぉッ!!」

レイナサマ!! レイナサマ!! レイナサマ!!

一番、歌が始まる。
光は「団結」を表現した。

だが同じ曲でも、麗奈の体現する音は異なっている。

「救済」。

麗奈は孤独を知っている。
だがそれをおくびにも出さず、あくまで帝王のように振る舞う。

誰よりもふてぶてしく。
誰よりも、力強く。
そして誰よりも、やさしく。

孤独な詞を、歌い上げる。

間奏。コンマの世界で麗奈は思考する。
もっと深く。もっと深く、踏み込む。

「アンタ達! コールが足りないわ!!」

レイナサマ!! レイナサマ!! レイナサマ!!

「腹から声をだしなさいっ!!!」

レイナサマ!!! レイナサマ!!! レイナサマ!!!

「やれば出来んじゃない! アンタ達最高よ!!」

14u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:58:35 ID:Ouz
二番。歓声に潜り込んでいくように、麗奈の声が会場にしみわたる。

はじめは花のように弱々しく。次には、炎のように熱く、猛々しく。
孤独感が、観客と麗奈の間で溶かされていく。

光は、自分の血液が燃え上がっていくような感覚を覚えた。

麗奈! お前はアタシをどこに連れて行く気なんだ!
悪には屈しないぞ!!

二番終了。
演奏がキリキリと会場を締め付けていく。
だが、全員がそれに抗う。

爆発しそうなほどの熱気が滾り、肌を焦がす。
痛いほどの興奮。身を焦がして、焦がして、魂に火がつく。

麗奈の動きはさらに激しくなる。
疲れなど、微塵も感じさせない。弱さなど、一寸も見せない。

最後まで、麗奈は帝王として君臨した。

「……みんな、ありがとう」

15u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:58:54 ID:Ouz
↓↓↓↓↓↑↑↑↑↑

観客達が、2人の少女を見守っている。

かつて孤独だった少女達。
孤独を打破し、ステージに上がったアイドル達。

対立も派閥もなく。怒りも敵対心もなく。
会場は静かに、待つ。

やがてくる終わりを。

「麗奈」

「なによ」

「アイドルって楽しいな」

「馬鹿ね。今頃気づいたの?」

2人は、手をつないだ。

16u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)00:59:16 ID:Ouz
「勝者、南条光!」

司会者が告げる。
光は、すぐにそれを喜ぶことができなかった。

麗奈は膝を壊していた。
テーピングを巻いて、サポーターを添えて、かろうじて舞台に立っていた。
丈の長いドレスはそのためのものだった。

「喜びなさいよ。アンタはこのアタシに勝ったのよ?」

麗奈が手に力を込める。
対決があった。だが、そこには敗者も弱者もいなかった。

17u2ReYOnfZaUs:2018/07/08(日)05:53:37 ID:Ouz
エピローグへつづく

名前: mail:

【5:14】難波笑美「ツッコミ禁止かあ」
1u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:51:35 ID:7ws
・「昔のキレがない」「内容が薄っぺらい」などの好評につき今回が最終回です
・次はボケなしツッコミなしオチなしのシリアス長編コント書きます
・前作を読むともっとおもろいかも

難波笑美「ここが346プロダクションかあ」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1530139322/
難波笑美「広告撮影かあ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530242075/
難波笑美「LIVEバトルかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530242794/l50
難波笑美「バラエティかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530243273/l50
難波笑美「アイドルだらけの食事会かあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530329317/l50
難波笑美「握手会かあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530422548/l10
難波笑美「Pとおでかけかあ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530500648/



5u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:56:11 ID:7ws
笑美「ってウチは宮川○輔か!!」

周子「ん?」

笑美「やばいバレた! よりによって一番バレたないやつに!

   しゃーない、入るか……ここで帰ったら変なやつやし……」

〜レッスンルーム

奏「はじめまして、速水奏よ。
  ファンは私のことを“もみやで”、友達は“ザクロベチャベチャ女”って呼ぶわ」

笑美「へ、へ〜。そうなんやあ」

笑美(ファンでも友達でもない! ただのアンチやそれ!!)ウズウズ

周子「お久しぶりですなあ。LIVEバトルが昨日のことのように思い出せるなあ」

笑美「いやあ、その節はどうもお世話になりまして……」

笑美(まだ根に持っとる! 恨むなら司会を恨んでくれ!

   ウチも被害者の1人なんや!!)ウズウズ

フレ「高田ローラだよぉ♪ 

   アタシ宝石鑑定士とタレント女優に飽きてアイドルになったんだぁ〜」

笑美「へえ〜、ま、まあ色んな子がおるし。

   よろしくな」

フレ(同じキャラの芸能人をまぜよるな! 
   
   司会の胃袋がトリッパみたいになりよるわ!!)

6u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:56:57 ID:7ws
志希「ん〜?」

笑美「な、なんでっしゃろか」

志希「あれれ〜、なんだかいつもの笑美ちゃんじゃないような気がするなぁ?」

笑美(いつものウチってなんや! アンタとは初対面や!!)

志希「ツッコミが禁止されてるみたいなカンジで」

笑美「おまっ! この野郎唇ギフテッド担当この野郎!!
 
   貴様知っとるんか!?」

不完全なLiPPS「?」

笑美(なんや、ただのギフテッドか…)

周子「どうしたん急に大声なんか出して。

   大輔さん今日ちょっとおかしいよ?」

笑美「だっ……そんなことないで」

笑美(ウチ、アイドルやめなアカンかもわからんぞコレ。

    どいつもこいつもツッコンで欲しそうな顔しよってからに!)ギンギン

7u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:57:17 ID:7ws
マストレ「おっ、集まってるな!」

笑美(助かった! マストレさんならレッスン中は大丈夫や!)

マストレ「ん? 笑美か。奇遇だな」

笑美(奇遇なわけあるかい! 連絡してから来たに決まっとるやろ!!)

マストレ「どうした? 体調でも悪いのか?」

笑美「い、いえ……」

マストレ「そういえば、レッスンの前に伝えることがある」

ミカヌキLiPPS「?」

笑美「?」

8u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:57:38 ID:7ws
マストレ「ここにいる、鋭いツッコミで業界中の笑い者になっている難波笑美なんだが、

     今日はどうやらツッコミを封印しているようなんだ。

     お前ら! 絶対にボケるなよ! 絶対にだぞ!!」

 期待に震える唇「はーい」ワクワクドキドキ

 笑美(ああああああああああああああああああああ!!!!)

9u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:58:15 ID:7ws
奏「ツッコミがない笑美なんて笑美じゃないわ。  

   羽のついたカヌーよ!」

笑美「誰がカヌーや! 手足のついたカヌーがどこぞにあるんか!!」

周子「はい減点」

笑美「貴様ァッ! 京の女ァ!!
    
   やっぱり根に持ってたんやな!!」

周子「ちょっと何言ってるか分からない」

笑美「嘘つけ! 減点言うたやろ!」

周子「はい減点3」

笑美「もうええわ! こんなクソみたいな職場やめたるわ!!」

10u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:58:52 ID:7ws
モバP「待ってくれ!」

笑美「なんや○すぞ!!」

モバP「お別れのチューやチュー」

笑美「別れの間際にも欲望をぶつけてきよる!

   そこの唇どもにしてもらえや!」

モバP「ゴメン! ドッキリなんだ!」

笑美「え? ドッキリ?」

LiPP &マストレ「え? ドッキリ?」

笑美「お前らナチュラルに仕掛けてきよったんか!!?」

11u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:59:10 ID:7ws
マストレ「レッスンの邪魔になるなら帰ってくれないか」

笑美「ええわ! ほな、さいなら!!」

12u2ReYOnfZaUs:2018/07/03(火)20:59:15 ID:7ws
おしまい

13「昔」とは:2018/07/04(水)01:03:51 ID:4pi
濃厚であっさりとした味わいの、ごった煮SSだった
この粗暴で可憐な難波ちゃんを、またいつか書いてほしい

14u2ReYOnfZaUs:2018/07/04(水)12:11:58 ID:xvB
あざっす

名前: mail:

【6:12】『中野有香〜全身凶器〜』
1u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:12:54 ID:UEF
・このドキュメンタリーが短くなったり、プロダクションについて都合の悪い情報がなくなっていくことに現実の企業・団体は一切関係ありません。



3u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:14:54 ID:UEF
 1993年。東京のとある家にひとりの女の子が誕生しました。 
 出生直後の体重は5200gと、今からは想像できませんが、かなり大きな赤ちゃんだったようです。

 彼女は「中野有香」と名付けられ、たっぷりの愛情を注がれて成長していきました。

 中野有香には、生まれた直後から特別な力がありました。比喩的な表現ではなく、まさに力です。力こそパワーです。

 赤ん坊の頃には、どこからか侵入してきたガラガラヘビやヤドクガエルを絞め殺し、ダーツを投げれば的を破壊した、という微笑ましいエピソードが残されています。。

『ほう運動エネルギー弾ですか…たいしたものですね』

『運動エネルギー弾は1,500m/s前後という極めて速い飛翔速度を持つらしく、戦車や装甲車の破壊のために愛用するソルジャーもいるくらいです』

4u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:15:43 ID:UEF
 小学校の頃、中野有香は人生を変える出会いをします。
 そう……カラテとの出会いです。

 彼女は人並み外れた力を持ちながら、それを生かす場所に恵まれていませんでした。

 他の子と同じ遊びをしても相手に怪我をさせてしまう、道具を壊してしまうなど、周囲からも孤立していました。

 カラテの道場では、誰もが中野有香にあたたかく接してくれました。
 武道というと荒々しい印象を抱きがちですが、本来は肉体面よりも精神面での成長をうながすためのものです。


 中野有香は、少なくとも道場の中ではひとりではありませんでした

5u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:16:49 ID:UEF
 しかし競技になると話が変わりました。
 彼女が入門した神誠道場は、フルコンタクト系のカラテを教えています。
 つまり直接攻撃を当てることができ、そのスタイルが中野有香の障壁となりました。

『あの子を大会に出せば、必ず相手に大怪我をさせてしまう。
 かわいそうな話ですが……カラテは殺し合いの技術ではないのです』

 人並み外れたパワーと、武道家として優れたメンタリティを持ちながらも、彼女は再び、自分の力を発揮する場所を見失いました。

6u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:17:27 ID:UEF
 高校3年生になった頃、彼女に2度目の転機が訪れました。

 346プロダクションからのスカウトです。

『一目見た時、“こいつはかなりやるな”と思ったよ。空手をやってたのは後から聞かされたが……。 

 俺は中野有香となら、アイドル界最強の座が取れると確信した』

『なにがシンデレラガールだ。中野有香が本気で殴れば死ぬ』

7u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:18:28 ID:UEF
 とはいえ、デビュー当時の彼女はカラテはあくまで特技として、普通のアイドルでした。
 当たり前のポップソングでCDデビューをし、プロダクションの仲間と和気藹々、たのしいアイドル生活を満喫していました。

『たしかにはじめのころは、カラテはただの特技として、主にルックスとかダンスで売り出しましたけれども。

 今思えば、カラテで培ったメンタルは活動に結構活かされたんじゃないでしょうか?
 フルコンタクトってバチボコに殴り合うじゃないですか。

 たとえ傷つく可能性があったとしても、前に出て立ち向かうってことでしょ』

 プロダクションの後輩と、「“姿を見せな……殺気が漏れているぞ”ごっこ」をしている途中にストーカーと遭遇したり。

 担当プロデューサーをうっかり半身不随にしてしまったり。

 酔っ払った他のアイドルと死闘を演じたり。

 いくつかの些細なトラブルはありましたが、中野有香は順調にアイドルとしてのキャリアを積んでいきました。

8u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:19:25 ID:UEF
 そんな彼女に真の意味で変革が訪れたのは、アイドルになって3年の頃でした。

 あの菊地真と、エキシビジョンで戦うことになったのです。

 中野有香にとっていままでの勝負は、いかに手加減をして、相手に怪我をさせないようにするか、その一点に尽きました。
 なぜなら、相手はいつも圧倒的な弱者ばかりだったからです。

 ですが菊地真は違いました。

 菊地真は、中野有香と同じように、格闘家として他と一線を画す才能を持っていました。

『真の強さねえ……単に格闘技をいっぱい覚えてるってこともそうだけど、肝心なのは、それらをシームレスにつないで戦うところかしら』

『ハイキックのときに見えるスパッツが最高なんだ!

9u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:21:31 ID:UEF
 安全のためにプロテクターと、厚いグローブを着用しての勝負となりましたが、対戦は大いに盛り上がりました。

『アイドル同士のガチンコ勝負って言われたら。
 まこまことゆかたんがふたなりせっくるをするもんだと普通は思うだろ?
 
 違うんだ。彼女たちは本当に戦ってた』

『プロテクター着用で顔がよく見えないからさ、はじめは偽物かと思ってたよ。
 でも2Rで菊地さんのヘッドガードが破壊されて、顔がよく見えてたのしかった』

 3Rまで、中野有香は圧倒的なパワーと打撃技で菊地真を追い詰めました。

 ですが4R目。
 ペース配分の未熟さが祟ってスタミナの消耗がはじまり、ラウンド終了間際にグラウンドに持ち込まれ、惜しくも敗北しました。

『鉤突きからの連打のとき一瞬意識がなくなりましたけど、プロデューサーからの声援で息を吹き返しました!』

10u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:22:16 ID:UEF
 勝負には負けましたが。
 ですがこの後、アイドルの格闘技界への進出が加速し、346プロダクションはキックボクシング、シラットの世界でも名が知られるようになりました。
 
 そして今年の元旦。
 中野有香と菊地真、2度目の対戦が特番で放送されます。

 今度はプロテクターなしの、本気の殺し合いをあなたの元へお届けいたします。

11u2ReYOnfZaUs:2018/07/02(月)12:22:37 ID:UEF



『押忍っ!
 今度は絶対に勝ちますから、応援よろしくお願いします!!』


取材・編集・制作 346プロダクション



12名無しさん@おーぷん:2018/07/04(水)22:03:53 ID:VJF
おつおつ

名前: mail:

【7:40】南条光「深海2000m」
1u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:03:26 ID:thK
・四部構成の第一部



31u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:22:21 ID:thK
 だが。

 彼が躊躇している間に、光は答えた。

 答えてしまった。彼の望む答えを。

『わかった。100連勝して、最強のヒーローになってやる』

32u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:22:46 ID:thK
 アタシはLIVEバトルの会場で、また、初めて対戦相手を見た。
 麗奈。小関麗奈。世界征服を目論む、悪の帝王。
 そういうふれこみで売り出された、アタシとおなじような子。

 麗奈は、テレビで初めてみたときみたいに、不敵に笑っている。
 笑顔は好きだ。みんな笑顔のまま、アタシだけここからいなくなってしまえばいいのに。

 麗奈と2人でステージに上がる。

「アンタさあ」

 司会が話し出す前に、麗奈が言った。このライブハウス全体に響くような、声。

「99連勝でアタシとぶつかるなんて、ほんっとにツいてないわね!」

 挑発。こんなことは、はじめてだ。心が、ざわつく。

「アンタのおかげで、アタシの名前はアイドル界中に響き渡るわ!
 “あの”南条光を倒したアイドルだってさ!!」

 負けてあげようか。そんな言葉が思わず口から出そうになる。
 麗奈はとても元気だ。こどもは元気なほうがいい。

33u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:23:17 ID:thK
先攻後攻。ジャンケンをする。
 アタシはすこし驚いた。麗奈はズルをした。
 
 わざと後出しをして負けた。
 顔を上げて、麗奈の方を見る。不敵に笑っている。

 後攻は、先攻の動きを見ることになる。ここで、先攻の相手のパフォーマンスがうまくいっても、失敗してもプレッシャーがかかる。
 
 “本当に勝てるのかな” “おなじような失敗をしたらやだな”

 だから普通、みんなは先攻になりたがる。でもみんなを先攻にはできないから、ジャンケンをしてる。
 でも、麗奈は自分で後攻を選んだ。いままで、こんなヤツは知らない。
 まあどうせ……アタシが勝つけどな。

34u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:23:37 ID:thK
 ステージ。アタシが1人だけになる。曲がはじまる。
 身体はいつもどおりに動く。テンポは前ほど速くない。余裕だ。

 身体だけが、気持ちよく動く。楽しくない。
 アタシは深く潜り過ぎた。誰もここへはやってこない。
 
 どうせ最後だ。アタシはアドリブを入れて、動きをさらに激しくする。
 観客席から、耳障りな音が聞こえる。深い、不快が喉の奥からこみ上げる。

 構成を無視して、麗奈の方を見た。
 ヤツはまだ不敵に笑って、隣にいる女性になにか耳打ちをしている。

35u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:23:55 ID:thK

 笑ってやがる。アタシはこんなに苦しいのに。
 アタシがこんなに苦しんでるのに!!

 みんなが笑っている。
 みんなアタシのことを見向きもしないで、ばかみたいに笑ってる。

 もういやだ、もういやだ……もう、うんざりだ!!!

 パフォーマンスが終わったとき。
 アタシのほおが、ギリリギリリと、横にゆがんで開いた。

「みんなぁ! 声援ありがとな!!」

 口が滑って、ステージから降りる。

36u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:24:26 ID:thK
 入れ違いになって、麗奈が首をコキコキと鳴らしながらステージに上がる。

 アタシが席につくより前に、麗奈が叫んだ。

「愚民どもぉっ!
 しょっぱいパフォーマンスの時間は終わりよ!!」
 
 思わず振り返った。ハウス全体が、わずかに震えた。
 麗奈はマイクを使っていない。

 あんな小さな身体から、どうしてこんな声量がでるんだ?

「はじめなさぁいっ!!」

 アタシがぼうっとしている間に、曲が始まる。
 観客がざわつき始める。多分みんなの頭も、麗奈の声でいっぱいになっている。
 
 おなじ曲なのに、麗奈の構成はアタシとちがう。
 それどころかめちゃくちゃにアドリブを入れて、構成をすぐに変えて、立て直している。

37u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:24:49 ID:thK
 アドリブのほとんどは、観客への罵声だ。

「愚民どもぉっ!! もっと盛り上げなさいっ!!」

「そこ!! スマホ越しにアタシを見てんじゃないわよ!!!」

「ブーイングするなぁぁぁっ!! 」
 麗奈は観客に一切媚びない。観客を顧みない。
 気づけば、あっという間にパフォーマンスが終わっていた。

「アンタ達まあまあね! 次からはもっと頑張りなさい!!」

 麗奈が、吐き捨てるように言う。礼もしないで席にどっかりと腰をかける。
 アイドルとは思えないふてぶてしさだ。

 観客は静まりかえっている。嵐が通ったあとみたいだ。
 アタシのパフォーマンスのことなんて、多分誰もおぼえてない。

 自分の席に戻ると、Pがタオルを握りしめたまま呆然としていた。
 観客と同じような顔をしている。

38u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:25:12 ID:thK
「P、タオルをくれ!」

 アタシが声をかけると、Pさんは慌ててタオルをくれた。
 身体中、汗びっしょりだ。

 しばらくして、麗奈とステージに上がる。
 観客席からのブーイングも上がる。

「黙りなさい!!!」

 麗奈が一喝すると、また静かになる。
 麗奈は、完全に観客をコントロールしてる。

 勝敗は告げられるまでもなかった。

39u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:25:32 ID:thK
 帰り道の、Pさんの、車の中。
 アタシはベテトレさんに言われたことを思い出した。

 アイドルとして、ヒーローとして決定的に欠けているもの。 
 
 それはアタシ自身が観客に、ファンに、みんなに語りかけないことだった。
 
 自分の気持ちを、自分のこころを、伝えることをあきらめていたんだ。
 勇気を出さなきゃいけなかったんだ。誰かに分けてあげるくらいの勇気を。

 「P」

 相棒に声をかける。運転席が震えた。

「アタシはアイドルをやめない」

 アタシの気持ち。

「麗奈みたいなヤツは、アタシが倒さなきゃ」

 麗奈はひどいやつだ。
 きっといままで、LIVEバトルのたびに、アイドル達をこんな気持ちにさせていたんだろう。

「アタシが麗奈を倒す」

 ひとしずくの涙が、シートに濡らした。

40u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)22:25:55 ID:thK
〜〜〜〜〜

小関麗奈「高度8000m」へつづく

名前: mail:

【8:10】難波笑美「握手会かあ」
1u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:22:28 ID:thK
・コントです
・カワイイ成分をくわえてみました
・前作をよめばもっとおもしろいかも

前作

難波笑美「ここが346プロダクションかあ」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1530139322/
難波笑美「広告撮影かあ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530242075/
難波笑美「LIVEバトルかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530242794/l50
難波笑美「バラエティかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530243273/l50
難波笑美「アイドルだらけの食事会かあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530329317/l50



2u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:22:57 ID:thK
笑美「アイドルになってはや3年……ファンもけっこう増えたなあ」

モバP「エミサマ」

笑美「おっ、どうした召使い」

モバP「握手会ノ仕事ヲトッテマイリマシタ」

笑美「握手会かあ…ちょっとこわいけど、ファンサービスの一環やな」

モバP「ドライブモード、オン」ギギギギギャイーーーンギャリギャリギャリンッ

ドカシッゴボッグガガガガガガボガボ
ガココココココバキバキバキャキャキャ
ガコッガコッガコッガコッグゴゴゴゴゴ
グモッチュイーーンボゴゴゴゴゴ

笑美「ほな行くか」

3u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:23:33 ID:thK
〜〜たるき亭

笑美「せっま………やなくてここ!

   ライバル事務所1階の居酒屋やんけ!!」

モバP「ここしかとれなかったんで」

笑美「よく許可取れたな!

   ちゅうかお前がここに打診したんかい!!」

モバP「良い刺激になるかなって」

笑美「ストレスとプレッシャーで禿げるわい! 

   まあええか」

モバP「いいのかよ」

4u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:24:18 ID:thK
笑美「ファンの人たちはどこにおるん?
  
   外ガラガラやったし、そもそもウチここで昼食かと思て入ってきたんやけど」

モバP「そこに座ってるおっさんです」

おっさん「がんばります、よろしく」

笑美「ひとり!!
  
   ウチの三年間の成果がファン1人かい!!」

モバP「このひとにしか声かけてないんで」

笑美「なんでや! もっと呼び込めや!」

モバP「ちょうど近くにいたんでこのひとでいいやって」

笑美「いいわけあるかい……って待て。

   そのおっさんファンですらないやんけ!!」

5u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:24:52 ID:thK
モバP「今からファンにすればいいでしょ」

笑美「マジでしばくぞ! お前の信頼はウチには負担なんや!!」

モバP「おっさん1人ファンにできないで、何がアイドルだ!」

笑美「アイドル1人まともにプロデュースできんやつの台詞とは思えんな!

   まあええ! 握手会はじめよか!」

モバP「握手会の制限時間は5時間です。
    
    列を乱さず、すみやかにお願いします」

笑美「5時間つなっぎぱなしか!

   誰が列をつくりよるんや! お前か!」

6u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:25:54 ID:thK
モバP「おっさん早くしろよ!!」ドンッ

おっさん「ひっ、ごめんなさい」ビクビク

笑美「唯一のファン候補を脅すなや!

    その、なんや……アンタがその気なら、ウチの手くらいなんぼでも……///」カオマッカ

モバP「おら早く握手しろやそこのアイドル!」

笑美「ぶち○すぞこのクソ野郎!

   乙女の恥じらいを無下にしよってからに!!」

モバP「なにが乙女だ!

    アイドル界で中学生以上はババアだろ! ふざけるな!!」

笑美「自分の名前どころか人の心まで失っとる!

   だれがババアや! まだピチピチの17歳やぞ!!」

7u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:26:26 ID:thK
モバP「ん?」

笑美「ん?」

おっさん「?」

笑美「まあええわ。握手会はじめよか」

おっさん「デビューした時からずっと追いかけてました!

     今日はもう感動でおかしくなりそうです!!」ギュツ

笑美「みえみえの嘘つくなや!」ギュッ

モバP「えみだけに、みえみえ……ふふっ……」ウラゴエ

笑美「6代目の真似しよるな! おっさんの裏声は世間的にはテロ行為や!!」

おっさん「えっ、ごめんなさい……」

笑美「すまんかったな! つなぎっぱでツッコミしよるからなあウチ!」

8u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:27:00 ID:thK
モバP「おら時間が押してんぞ!!」

笑美「誰が押しよるんや! まだ10分もたっとらんわ!!

   残りの4時間何十分お前がずっとつなぎよるん……か……///」プシュー

モバP「いえ。すぐに会場を出ておっさんとオフ会します」

笑美「しばくぞ! 

 アイドル置き去りにして、どこぞの居酒屋でそのアイドルの話で盛り上がれるんか!」

モバP「俺の担当だぞ! 盛り上がるにきまってんじゃん!!」

笑美「モノホンのサイコパスか! 第一もう1人のおっさんはウチのファンやないぞ!!
  
   なにをオフにしよるんじゃ! 人としての良心か!!」

9u2ReYOnfZaUs:2018/07/01(日)14:27:27 ID:thK




おっさん「もう帰っていいでしょうか」

笑美「もうええわ! じゃあな!!」

おわり

10名無しさん@おーぷん:2018/07/01(日)17:34:03 ID:xou
若手の漫才ってこんな感じだよね
勢いだけで見てて疲れる

名前: mail:

【9:13】難波笑美「アイドルだらけの食事会かあ」
1u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:28:37 ID:SVe
・コントです
・前作を読めばもっとおもしろいかも

前作

難波笑美「ここが346プロダクションかあ」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1530139322/
難波笑美「広告撮影かあ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530242075/
難波笑美「LIVEバトルかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530242794/l50
難波笑美「バラエティかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530243273/l50



4u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:31:23 ID:SVe
未央「…………」カタカタ

幸子「…………」ガクガク

友紀「…………」チーン

笑美「三者三様で消耗しきっとる! 

   何があったんや昨日!?」

茜「みなさぁーーんっ! 元気ですかぁーっ!

  主催者の日野茜ですっ!!!」

笑美「おっ、司会がスピーチしよる」

茜「今日の料理もシェフのみなさんが腕によりをかけて作りましたっ!!

  楽しんでいってくださぁい! それじゃあ、開始っ!!」」

笑美「みじかっ! 

   まあええわ。どんな食事がくるのかなあ」ワクワク

5u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:31:52 ID:SVe
給仕「前菜です」

笑美「おっ、さっそくきよったで」

給仕「新潟県産コシヒカリです」

笑美「前菜の“菜”は野菜の“菜”!!

   いきなり米!?

   司会なりのジョークかなあ」モグモグ

笑美「ふっくらしてて、おだやかな甘み……。

   そういえば、お米大好きアイドルやったなあ」

6u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:32:29 ID:SVe
ガシャーン!!

笑美「え、なに?」

未央「いやあああ!! おこめいやああああ!!!」

警備×10「取り押さえろ! 麻酔銃だ!」パンパン!

未央「ウッ……」バタッ

笑美「猛獣か!
   
   ちゃんみおはお米嫌いやったんか?

   でも、暴れるほどのこたぁないとおもうけどなあ」

給仕「捕獲レベルたったの1か…ゴミめ…」

笑美「トリコか! ラディッツか!

アイドルに向かってゴミ言うなや!!」

7u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:33:18 ID:SVe
給仕「ライスです」

笑美「なんやまた米かいな〜?」

給仕「青森県産、“青天の霹靂”です」

笑美「へーどれどれ」モグモグ

笑美「一粒一粒がしっかりしてて、噛めば噛むほど味が出よる!

   さすがお米好きアイドルやな!」

給仕「次の料理です」

笑美「おっ、そろそろ肉でも出るんか」

給仕「山形県産、特A級の“はえぬき”です」

笑美「おいおい北側ばっかり贔屓せんといてな〜〜……ってこわっ!

   さっきから米しか出とらんやんけ!!」

8u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:34:32 ID:SVe
給仕「でも一品目はコシヒカリで……」

笑美「品種の話ちゃうわ! 種族の垣根を超えろや!」

給仕「特A級ですよ特A級!」

笑美「A5ランクの和牛みたいに言うなや! どうあがいても米は米や!」

給仕「当ホテルシェフの自慢の一品ですよ」

笑美「なにを自慢しよるんや! どこによりをかけたんや!

   炊飯器選びか!!」

鈴帆「笑美しゃんばつれてきたけん、帰らしぇてくれん!」

笑美「私を犠牲にして帰ろうとすな! 第4部のスーパーフライか!!」

9u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:36:24 ID:SVe
ガシャガシーン!!

幸子「カワイイボクでもおこめはもう無理ですぅうううっ!!」

友紀「んっ! んっ!」スブリ

笑美「みんなおかしなっとるやん!」

茜「みなさん盛り上がってますねっ!」ニコニコ

笑美「サイコパスか! 二日間ひたすらお米ばっかり食わされたらこうなるわ!」

鈴帆「ならんばい」

10u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:36:49 ID:SVe
給仕「デザートです」

笑美「アイスクリームとかならうれしいなあ。

   おいみんな! これで最後やで! 

   気をしっかり持ちぃ!!」

11u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:37:18 ID:SVe



給仕「ライスケーキです」

笑美「せやろうな! もうええわ!!」

12u2ReYOnfZaUs:2018/06/30(土)12:37:23 ID:SVe
おわり

13忍法帖【Lv=0,作成中..】:2018/06/30(土)18:38:54 ID:amT
これ、何で毎回10レス程度しか使わないのに
一々別スレにするんだろか?

名前: mail:

【10:10】難波笑美「バラエティかあ」
1u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:34:33 ID:cUR
・コントです
・前作をよめばもっと面白いかも

難波笑美「ここが346プロダクションかあ」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1530139322/
難波笑美「広告撮影かあ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530242075/
難波笑美「LIVEバトルかあ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530242794/l50



2u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:35:31 ID:cUR
笑美「もう一年……ウチもそろそろ、アイドルが板についてきたなあ」

モバP「笑美さん笑美さん」

笑美「なんやおっさん」

モバP「お仕事ですよ」

笑美「なんや、また変な仕事やないやろうな」

モバP「バラエティですよバラエティ!」

笑美「おっ、ええやん!
   ようやく普通のアイドルらしい仕事ができるわ!」

モバP「運転はまかせろー」バリバリ ガシャーン !!

3u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:36:25 ID:cUR
〜〜スタジオ

司会「今日のゲストは、シンデレラガールになりそびれた皆さんです!」

笑美「よろしくお願いします〜……ってしばくぞ! 
   ゲストにどんな口きいとるんや!
   
   みんな帰るぞ!!」

司会「じゃあ、自己紹介をお願いします!」

笑美「難波笑美、17歳です!

   趣味はお笑いライブ巡り、特技はモノマネ。
   アイドル界でお笑いのテッペンとったろうと思ってます。

   今日はよろしくお願いします!」

文香「…………」

乃々「…………」

輝子「…………」

笑美「空気が重い! みんなめっちゃ傷ついてるやん!

   ウチでもカバーしきれんぞ司会者!」

4u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:37:19 ID:cUR
司会者「名前と趣味だけでもお願いします」

文香「…鷺沢…文香……です。
   ………書を読むのが……好きです……」

乃々「もりくぼののです……趣味はポ…少女漫画集めです……」

輝子「私は…星輝子だよ……キノコの栽培が好き……フヒ……」

笑美「全員“…”が多い! 露骨な文字数稼ぎか!!」

5u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:38:17 ID:cUR
司会者「ちょっと何言ってるか分かんない」

笑美「こっちの話や! 
   てか、なんでこのメンバーにしたんや!」

司会者「幸子さんとか未央ちゃんが忙しかったので」

笑美「露骨に代役をほのめかすな! 余計に傷つくやろがい!」

司会者「みなさんは、どうしてアイドルなんかになっちゃったんですか?」

笑美「しばくぞクソ野郎!
   
   どんだけ心の抉り方を心得てるんや!!」

6u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:38:49 ID:cUR
司会者「では、“志望動機”を1分以内でお願いします」

笑美「面接か!
   さっきも言うたけど、お笑いでテッペン取るためや!

   なんか文句あるか!」

司会者「いえ。それでは次の方」

文香「……書の世界から顔を上げたら……いつの間にかここにいました」

笑美「おっ、なんや素敵やん」

司会者「動機が弱いですね。自己分析をやり直してください」

笑美「ナチュラルボーンクソ野郎か!
   みんなキラキラ輝くためにアイドルになったんやぞ!

   バラエティで心曇らせんなや!」

7u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:39:25 ID:cUR
司会者「じゃあ、次のおふたり」

乃々「やめたいのにやめさせてもらえません……」シクシク

輝子「オーディションに無理矢理つれていかれて……」オドオド

笑美「クソブラックか! お茶の間が凍りつくわ!
 
   テレビの前の女の子に夢見させろや!」

司会者「みなさん素敵な理由ですね」ニコニコ

笑美「ボーンインジャパンのサイコパスか! 半分が軟禁と誘拐やんけ!

   ウチのプロダクションは指定暴力団かいな!」

司会者「ごめんなさい……殺さないで……」

笑美「いきなり人間に戻るなや! 
   
   ウチらがマジもんのヤクザと思われるやろがい!」

8u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:39:52 ID:cUR
司会者「いや、1人はそうでしょ」

笑美「ここにいん巴をイジるなや! マジで消されるぞ!!
   
   このメンバーでやってけるんか今日!?」

司会者「それでは、今日のトピックの方見ていきましょうか。

    “冒険野郎が行く!! アマゾンに謎の巨大生物出現!?”」

笑美「ウチ以外インドア派ばっかりやん!
   
   こんなトピックで盛り上がれるかい!!」

9u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:40:55 ID:cUR
文香「冒険は…好きです…」

乃々「森のことなら話せます……」

輝子「キノコのことならまかせろォォッ!!」

笑美「むしろウチが蚊帳の外! もうええわ!!」

10u2ReYOnfZaUs:2018/06/29(金)12:41:01 ID:cUR
おわり

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2018 satoru.net